2014年09月20日10時00分

iPhone 6、6 Plus用液晶保護フィルムの決定版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhone 6の画面、やはり傷つきますね。え、もう? という感じで、いくつか見ました傷ついているのを。サファイヤでなかった云々はこの際もう言っても仕方ないので、保護の方法を考えましょう。

 ガラスはアピロスのLUXURY EDGEを推薦させていただきました。念のため断わっておきますが、アスキーストアで扱っているから推薦したのではなく、オススメだから扱うことにしたのです、いつだってそう。

LUXURY EDGE 0.33mm
iPhone_CA033
↑ガラスの老舗、アピロスのクリスタルアーマーシリーズ最新作。もちろんラウンドカット加工がしてあり、iPhone 6と素晴らしい一体感をなします。

 ただ、やはりガラスの上にガラスだとiPhone 6、iPhone 6 Plusの芸術的ともいえるラウンドボディーと不釣り合いに感じる人も多そうです。そこで、今回は完璧なフィルム考を。まぁ、コレはね、もうアノ人が最善を尽くしたに決まっているのでズバリ聞いてきました。今回、相当頭抱えてらっしゃいましたねぇ……。

──各社のフィルムやガラス「幅が足りてない」ってクレームをTwitterでよく見かけます。

M谷社長(以下、水谷) ちゃんと書いてあると思うんですけどね、パッケージに。

──やっぱりランドしているから全体を保護するのは難しい?

水谷 フィルムを薄くすればもう少し迫れますが、結局剥がれやすくなっちゃうし、そもそもの保護力も低下してしまいますからね。

──ガラスフィルムと幅はあまり変わりませんが、足りてない感はあまりない気がします。

水谷 厚みがないぶんですね。現状ではコレが最適解と思ってます。

 ほな、実際貼らせてもらいまひょか。

Plusを貼ってみました
VISAVIS
↑写真でわかりやすいよう、Plus(低反射タイプ)を貼ってみました。ほか2種も抜き型は同じです。
器用にセンサーを避けています
VISAVIS
↑この辺りは、どこのメーカーよりも几帳面にやってますね。さすが老舗。
iPhone 6用とiPhone 6 Plus用
VISAVIS
↑ほかのフィルム同様、液晶幅はギリギリ足りない感じですが、ガラスよりは迫っています。ホームボタンの少しでも下側に回ろうとしている努力が感じ取れますね。
VISAVIS
↑上部。光沢タイプのもののほうがiPhone 6のツライチ感を損ねずいいかもしれません。まぁ、お好みで。

 なるほどー、こうして見ると、確かにガラスより今回はフィルムがいいかなーなんて思わせます、違和感ないし。ガラスのあの硬~い感触も忘れられないケド! ん~、悩むわぁ。

 いじょ。透過率バツグンのOverLay Brilliantと、映り込みを抑えたOverLay Plusは発売中、キズ修復効果のあるOverLay Magicが9月末予定だそうですよ、アスキーストアでは扱ってないケド!

●関連サイト
ミヤビックス

■iPhone 6用
OverLay Brilliant for iPhone 6 表面用保護シート 980円
OverLay Plus for iPhone 6 表面用保護シート 980円
OverLay Magic for iPhone 6 表面用保護シート 1296円

■iPhone 6 Plus用
OverLay Brilliant for iPhone 6 Plus 表面用保護シート 980円
OverLay Plus for iPhone 6 Plus 表面用保護シート 980円
OverLay Magic for iPhone 6 Plus 表面用保護シート 1296円

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!