2014年09月19日12時00分

確定申告の準備がラクになるiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

TaxNote

白色申告・青色申告の仕訳帳 Taxnote』
バージョン:1.1.3
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 確定申告の中でとくに手間なのが収支の仕訳け。溜まった領収書を1件ずつ仕訳けるのはマジでつらい。家計簿感覚でサッと収支を仕訳けられる『Taxnote』を利用し、次回の確定申告に備えよう!

電卓感覚で仕訳帳を作成
TaxNote

 Taxnoteは、通信費や交通費などの勘定科目と金額などを指定するだけで収支をすばやく記録し、リアルタイムに仕訳けられるアプリ。

 じつは筆者。これまでエクセルなどの表計算アプリでチマチマと仕訳帳を作成してきたんだけど。表計算の各セルを編集するよりも、電卓のようなデザインのTaxnoteのほうが断然入力しやすい!

ソフトに合わせて内容を送れる
TaxNote

 確定申告の際は、“損益表”タブの内容を転記してもかまわない。だけど、『弥生会計』など主要会計ソフトを利用している場合は、各ソフトの対応形式でメール送信することで各ソフトに取り込める!

文字コードは“UTF8”に
TaxNote

 ちなみに別のiPadやiPhoneに収支データを送信する場合は、事前に“仕訳帳”タブ→右上の“データの出力”→“文字コード”を“UTF8”に変更してから送信すると文字化けしないよ。

摘要でササっと入力
TaxNote

 勘定科目やその内訳となる“摘要”を追加したり、任意の順番に並べ替えられるので、収支をすばやく入力できる! よく利用する摘要を事前に追加しておけば毎回入力が省けるし。あとで仕訳け直す必要が生じた場合でも、該当の収支データを探しやすい。

バックアップに対応
TaxNote

 万が一の際に安心なのはDropboxやEvernoteにデータをバックアップ/復元できる点。いずれかのアプリのインストールは必要だけど。バックアップ/復元の作業じたいは“設定”タブ→“データのバックアップ”からスムーズに行なえる!

プッシュ通知でやり忘れを防げる
TaxNote

 プッシュ通知が便利! “設定”→“入れ忘れ防止通知”→“指定時刻に通知する”をオンにし、通知して欲しい時刻を選択すると毎日同時刻にプッシュ通知が届き、データ入力やバックアップのし忘れを防げる!  残念ながらバックアップ作業は今のところ手動なので、筆者はプッシュ通知を合図にバックアップしていますよ。

登録件数が10件伸びるお誘いがある
TaxNote

 ちなみに本無料版の記録可能件数は月15件まで。Taxnoteの初回起動後しばらくすると複数の“おさそい”が表示され、それに従うと、記録可能件数が当日限定で無料で10件ずつ増やせるチャンスがある。使いやすさに納得したら有料アドオン(900円)を購入しよう!

『白色申告・青色申告の仕訳帳 Taxnote - 弥生会計、freee、マネーフォワード形式対応、会計・確定申告を支援』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Umemoto Non

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!