2014年09月16日11時30分

Apple WATCHと気になるAndroid Wear搭載スマートウォッチをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 思えばIFA2014での各社新製品から、アップルのApple WATCHと、先々週から先週はスマートウォッチラッシュでしたね。

 Apple WATCHに関しては現地取材班イトーの詳細なレビューをお送りしているので、今回はIFAで発表のあったAndroid Wear搭載機種を含めた新製品について、日本展開の期待度と概要をまとめてみました。

 

SmartWatch3
●ソニーモバイル
今秋日本発売

スマートウォッチ スマートウォッチ

 単体での音楽や映画の再生に対応しています。本体にGPSを初めとする各種センサーを搭載。NFCによるペアリングもできます。

 日本発売がすでに告知済み。“今秋予定”とのことですが、充電時にアタッチメントが不要など、期待したい点は多い。

G Watch R
●LGエレクトロニクス
日本発売未定(技適通過済み)

スマートウォッチ スマートウォッチ

 より腕時計に近い1.3インチの丸型ディスプレーを採用したモデ
ル。『G Watch』同様、ベルトの変更にも対応します。

 公式には日本展開については“未定”となっていますが、日本の技適認証マークが表示されるため、発売はかなり期待できそう。

Moto360
●モトローラ
日本発売未定

スマートウォッチ

 腕時計らしいシックなデザインと丸型ディスプレー(画面下部分は少し欠けている)を採用。専用ホルダーの上に置くだけでワイヤレス充電ができます。

 9月5日に北米等で発売後、即売り切れ状態に。デザイン面に定評があるが、残念ながら日本展開については完全に“未定”。

ZenWatch
●ASUS
日本発売時期未定

スマートウォッチ スマートウォッチ

 クラシカルな腕時計らしいデザインを採用したモデル。ボディーにはステンレス素材を、バンドには本革を使用。音楽再生操作やカメラの遠隔操作にも対応。

 発売時期は未定ですが、現地取材によると日本も最初の発売グループに入っているとのこと。


Gear S
●サムスン
日本発売未定(国内展示あり)

スマートウォッチ スマートウォッチ

 番外編として、サムスンの湾曲有機ELディスプレーを搭載Tizenスマートウォッチ。3G対応モデルもあり、単体でデータ通信が可能。心拍センサーを搭載するなど、従来機同様にヘルスケア機能も充実しています。

 日本展開については正式なアナウンスはありませんが、全国のGALAXY SHOPや東京ゲームショウ2014での展示が発表されており、期待できるかも。

 気になる端末はありましたでしょうか? 腕元でメールを見たり各種情報を確認、操作できるスマートウォッチ。すでに国内で発売されている端末もありますが、まだ使ったことがない、という人はApple WATCHも含めてぜひ検討してみてください!

 なお、好評発売中の『週刊アスキー9/30号 No996』では、『スマートウォッチ10機種完全比較』として今回の端末以外の最新スマートウォッチの紹介やオススメのAndroid Wear対応アプリを紹介しています。ぜひ、こちらもご覧ください!

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!