2014年09月14日17時30分

12インチMacBookはカラバリが増えるApple噂まとめ(9/7〜9/13)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで9月7日から9月133日までに出回った内容をまとめました。Appleの最新スマホは、4.7インチがiPhone 6、5.5インチがiPhone 6 Plusとしてようやく登場しましたね。これまでの噂を総括すると、サファイヤガラスの搭載は外れていたものの、解像度や液晶サイズ、カラバリ、NFCなどかなりの噂が本当だったことがわかります。

 iWatchに関しては形状やスペックなどはかろうじて隠せました。しかし、これはまだ量産体制に入っていないから隠せたわけで、開発が進んでいればリークは必至だったと思います。情報がだだ漏れで発表後にすぐに発売か、情報がほとんど漏れずに発表後の3カ月に発売か、ユーザーとしては前者がありがたいですが、サプライズを期待すると後者という悩ましい状態ですね。

 さて先週は、iPhone 6やiWatchの情報もありましたが、MacBookの12インチモデルの情報も出てきました。なんと、iPhoneと同じカラバリがラインアップされるそうです。iOSとOS Xの融合や連携が進められているので、外観も融合に向かうというのは十分に考えられますね。スペースグレイやゴールドのMacBookなら売れそうな予感がします。少なくとも、Appleを含めて停滞しているパソコン市場を活気づけるきっかけにはなるでしょう。

9/9 iPhone 6のCPUクロックは1.4GHzでメモリーは1GB
G4 Gamesによると、iPhone 6は1.4GHzで駆動するApple A8を搭載しており、内蔵メモリーは従来同様の1GBだそうです。GeekBenchで計測したパフォーマンスは、シングルコアが1633、マルチコアが2920とのこと。iPhone 5sは1305/2347というスコアなので、性能が25%程度向上しているそうです。Apple A8では2.0GHz駆動という噂もありましたが、バッテリー駆動時間などを確保するために、クロック周波数は抑えられているのかもしれませんね。

9/9 新Mac Proに搭載か?最大18コアの新Xeon
米インテル社は、22nmプロセスで製造された「Xeon E5-2600 v3」シリーズを発表しました。これらはコードネーム「Haswell-EP」と呼ばれていたプロセッサーです。E5-2600 v3は、最大18コア/36スレッドに対応しており、DDR4メモリーの4チャンネル駆動に対応し、1チャンネルあたり最大3枚のモジュールを利用可能です。価格は14コアモデルで約28万4000円前後となっており、最上位の18コアモデルは40万円を超えるかもしれません。もうなんだか変態仕様ですね。

9/9 iPhone 6とiPhone 5sで撮影した写真の比較
MacRumorsによると、iPhone 6とiPhone 5s、韓国LGエレクトロニクス社「LG G3」で撮影した画像を比較したサイトがあるとのこと。iPhone 6では、暗所での性能が向上しているそうです。

9/10 ウェアラブル端末の購入者は米国で4人に1人
EMSOneによると、調査会社の調べでは米国で4人に1人がウェアラブル端末の購入を計画しているとのこと。この調査のようになれば、iWatchの2015年の出荷台数は1000万台を超えると考えられています。

9/10 中国からの空輸をiPhone 6が独占
EMSOneによると、AppleはiPhone 6を中国から空輸するためにフェデックスやUPSなどの大手の国際流通業者の便を押さえており、Apple以外の顧客の輸送に遅れが生じているそうです。

9/11 iPhone 6の初期ロットは実は少ない?
EMSOneによると、iPhone 6の初期ロットは極小かもしれないとのこと。この根拠として、台湾のフォックスコン社とペガトロン社の8月の業績が予想を下回ったことを挙げています。初期ロットは大量という噂もあったので、果たしてどうなるんでしょうね。国内では、SIMフリーや各キャリアの初期ロットはすでに売り切れみたいですけど。

9/11 iCloud BetaにiCloud Driveの機能が加わる
MacRumorsによると、AppleはiCloud BetaのサービスにiCloud Driveを追加したとのこと。iCloud DriveはiOS 8の目玉機能のひとつで、Dropboxのようにファイルをクラウド上に保存することで、iOSデバイスやMac、Windowsマシンからアクセス可能になります。

9/11 AppleがiTunes 12の最新ベータをリリース
9 to 5 Macによると、AppleはiTunes 12の最新ベータをリリースしたそうです。これは、次期OSであるOS X Yosemiteに搭載されるバージョンです。機能などの詳細については記載されていません。

9/11 iOS 8のSiriでは楽曲検索はできない?
9 to 5 Macによると、iOS 8のゴールデンマスター版(GM版)では、それまでのベータ版で搭載されていたShazamの楽曲検索機能が削除されているそうです。

9/11 AppleがアパレルブランドのGAP幹部を招聘へ
ロイターによると、AppleはGAPのマルセラ・アギュラー氏をワールドワイドマーケティング・コミュニケーション部門のディレクターとして採用するそうです。アギュラー氏は、GAPでマーケティング・コミュニケーション部門のシニア・グローバル・ディレクターを務めていた人物です。やはり、iWatchがらみでファッション系の人材を強化しているのでしょうか。

9/11 iPhone 6の中国での発売は未定
ロイターによると、当初9月26日とされてきた中国でのiPhone 6の発売が未定になったとのこと。理由としては、中国工業情報化省の検査に通過していないことが挙げられています。

9/11 台湾の8月の輸出額が過去2番目、iPhone 6が牽引
EMSOneによると、台湾財務部が発表した台湾の8月の出荷額が過去2番目の高水準だったそうです。この要因として、iPhone 6向けの電子部品の輸出増が貢献が挙げられています。

9/12 フレキシブル基板業者の業績がiPhone 6で好調
EMSOneによると、フレキシブル基板を製造している台湾メーカーの8月の業績が好調とのこと。AppleがiPhone 6関連の部品在庫の確保に動いているため、7月よりも業績を伸ばした企業が増えたようです。

9/12 iPhone 6のカメラレンズは台湾製か
EMSOneによると、iPhone 6が搭載するカメラに使われている5枚のレンズのうち、3枚は台湾ラーガン社、1枚は台湾GSEO社が供給しているそうです。

9/12 iPhone 6のNFCはオランダNXP社のチップ
EMSOneによると、iPhone 6に搭載されているNFCはオランダのNXPセミコンダクターズ社製のもので、NFCチップの測定については台湾KYEC社、台湾アーデンテック社が請け負うそうです。

9/12 iWatchの部品の出荷が止まっている
EMSOneによると、iWatchの部品の出荷が止まっているとのこと。これを受けて9月9日の発表会ではiWatchには触れられないという見方もあったようですが、AppleはOne more thiingとして華々しく発表しましたね。もしかすると、Apple社内でもiWatchの販売について最後の最後まで揉めていたのかもしれません。実際にハンズオン会場で披露されたiWatchは触れらない状態のものだったり、単なるモックアップだったりしたようなので、急ごしら感はありました。サードパーティーにiWatchのアプリ開発を促すための前倒し発表という見方もありますけど、今から思うと基調講演の構成もなんだかツギハギでしたしね。

9/14 iPhone 6 Plusの供給が人手不足で延期か
EMSOneによると、台湾ペガトロン社の中国工場で平均1〜2割の人員が不足しているそうです。ただし、それほど深刻な状態ではなくiPhone 6の出荷に影響は出ないとのこと。一方、台湾フォックスコン社の人手不足は深刻で、iPhone 6の出荷台数やiPhone 6 Plusの出荷時期に影響が出る可能が高いようです。

9/12 12インチMacBook Airは2015年中盤に、カラバリもあり
MacRumorsによると、12インチ版のMacBook Airは2015年中盤にリリースされるそうです。プロセッサーは、米インテル社のBroadwellを搭載するそうです。Broadwell搭載であれば、まあ2015年になりますね。注目は、ポリカーボネートのMacBookから途絶えていたカラバリが復活するかもしれないという噂です。既存のシルバーのほか、スペースグレーとゴールドが加わるそうです。MacBookのスペースグレーはかなりほしいですね。絶対カッコイイ。

9/12 Retina対応のiMacやThunderbolt Displayが年内登場
DigiTimesによると、Retinaディスプレーを搭載したiMacやThunderbolt Displayが年内に登場するとのこと。27インチのiMacは、5K3Kの解像度となるためRetinaディスプレーではなく、Retina HDディスプレーになるのではないかと。

9/13 Apple Watchの最上位モデルの価格は13万円程度
TechCrunchによると、Apple Watchの最上位モデルとなるEditionの価格は13万円前後になるそうです。ボディーに18Kローズゴールドや18Kイエローゴールドを使っていることが要因のようです。

9/13 中国でもApple Payが始まる?
9 to 5 Macによると、Appleは決済システムであるApple Payについて中国銀聯とも提携予定だそうです。米国ではVISAやアメックスと提携し、全米80%の店舗で使えるようですが、これに中国銀聯が加わるとかなりのインパクトですね。


 MacPeople 10月号(8月29日発売)は、注目の3Dゲームエンジン「Unreal Engine 4」の徹底解説のほか、Macの選び方からXcodeの使い方まで紹介する「アプリ開発はじめの一歩」、たった3つの方法で収益をアップさせる「アプリのダウンロードを増やす方法」など盛りだくさんの内容となっています。ぜひお手に取ってみてくださいね。

MacPeople10月号はUnreal Engine 4大特集
MacPeople2014年10月号
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!