2014年09月12日15時55分

(9月18日追記)ソフトバンクの『iPhone6』、『iPhone 6 Plus』のキャンペーンが発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2014年9月18日18:30キャンペーン情報追記
 2014年9月19日から実施される『のりかえ下取りプログラム』、『タダで機種変更キャンペーン』について、内容の一部変更が発表されました。

のりかえ下取りプログラム
 『スマ放題』だけでなく『ホワイトプラン』に加入するユーザーも対象となり、さらに『のりかえ割』との併用も可能になった。また、一部機種の下取り金額を増額。

20140918sbiPhone6

タダで機種変更キャンペーン
 ソフトバンク版のiPhone5/5s/5cから乗り換える場合の実質負担額0円(さらに割り引きもあり)の機種が拡大。iPhone6の16GBに加えて64GB、さらにiPhone6 Plusの16GB版も実質負担額が0円となった。

20140918sbiPhone6


2014年9月12日20:30キャンペーン情報追記
 他社からの乗り換えでTポイントなどがもらえる『のりかえ割』を9月19日から開始。
 期間は9月19日から11月30日まで。対象プランは『スマ放題』もしくは『ホワイトプラン+パケ放題フラット』。『スマ放題』を契約した場合はTポイント1万ポイント(または毎月の通信料から1080円×10ヵ月)、『ホワイトプラン+パケ放題フラット』の場合はホワイトプランの基本料金2年間無料(またはTポイント2万4000ポイント)が割引されるそうです。

ソフトバンク

 

 ソフトバンクがiPhone6、iPhone 6 Plusに関するキャンペーンを2つ発表しました。
 ひとつは下取りプログラムで最大2万5440円の割引、もうひとつはiPadを最大1年間無料で使えるというもの。どちらもiPhone6の発売日、9月19日からスタートする。

 『タダで機種変更キャンペーン』

 期間は9月19日から12月14日まで。条件は、“指定機種への購入を伴う機種変更”、“機種変更前の機種をソフトバンクで購入していること”、“機種変更前の機種をソフトバンクが回収すること”この3つが条件。他社の下取りと同様のシステムだ。

 例えば、ソフトバンク購入したiPhone5s(またはiPhone5c、iPhone5)ユーザーが、iPhone6の32GBを機種変更する場合、通常よりも毎月1060円値引きされる計算だ。

ソフトバンク

 『iPadセット割』

 適用条件は親回線がデータ定額パック・標準/大容量(10/15/20/30)への加入、小回線がiPad Air、iPad mini Retinaディスプレーの購入を伴う新規、機種変更の契約となっており、契約時にキャンペーンに申し込むこと、さらにこのキャンペーンで購入したiPadを解約、機種変更する場合はソフトバンクが回収、回収できなかった場合は上限1万5000円返金する、となっている。9月19日から開始で終了は未定。
 少し条件が厳しい気がしますが、毎月最大で2700円割り引かれるのはすごくおトクですね。

ソフトバンク

●関連サイト
ソフトバンクiPhoneキャンペーン該当ページ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!