2014年09月06日16時00分

iPhoneのモバイルデータ通信を使わずに、Wi-Fi環境のみで利用する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 海外で使いたいときや通信量を押さえたいときなど、iPhoneをWi-Fi環境のみで利用したいという場面はあります。その際、いちいち「設定」アプリを起動して、各種設定をオン/オフするのは面倒。コントロールセンターから、素早く設定することが可能です。

 コントロールセンターを表示したら、まず機内モードをオンに設定します。すると、モバイルデータ通信とWi-Fiの両方がオフになります。続いて、Wi-Fiのみをオンにします。これで完了。モバイルデータ通信をオフにした状態で、Wi-Fiを利用できるようになります。

1:フライトモードをオンに 2:Wi-Fiをオンに 3:Wi-Fi環境でのみ使う
20140908_arai_wifinomi 20140908_arai_wifinomi 20140908_arai_wifinomi
コントロールセンターを表示したら、フライトモードをオンにします 続いて、[Wi-Fi]ボタンをタップして、Wi-Fiをオンにします モバイル通信がオフになり、Wi-Fi環境でのみ使用できます

 また、ここで紹介しているWi-Fi環境のみで使用する方法以外にも、iPhoneに関するさまざまな活用のTipsを集めた「iPhone 活用の手引き iPhone 5s/5c対応 iOS 7版」が発売中です。メールや電話の知られざる便利機能から、カメラの撮影術、iPhoneの安全対策、トラブルの解決法までを288ページに凝縮。ポケットサイズなので、いつでもどこへでもiPhoneといっしょに持ち運べます。これからiPhoneを使う人も、もっと使いこなしたいという人も、是非お買い求めください。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!