2014年09月04日01時00分

ソニーがレンズ交換式レンズカメラQX1と光学30倍のQX30を発表:IFA2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーは開催中のIFA2014で、レンズスタイルのデジカメ『QX』シリーズの新作2モデルを発表した。

 

QX_0903

2014年9月10日追記 日本での発売が決まり、発売日と想定価格が発表されました。
発売日は全モデルとも10月10日
『ILCE-QX1』 ボディ (Eマウント)
36,000円前後
『ILCE-QX1L』 パワーズームレンズキット (Eマウント) 51,000円前後
『DSC-QX30』 44,000円前後
『DSC-QX10』 (ピンク) 24,000円前後

ILCE-QX1
●発売日、価格未定

QX_0903

『QX1』はEマウントを備え、レンズ交換に対応。

QX_0903

 製品名に“ILCE”とあるようにデジタル一眼レフやミラーレス一眼などの“αブランド”に属し、APS-Cサイズのセンサーに画像処理エンジン“BIONZ X”を搭載する。有効画素数は2010万画素で、ミラーレス一眼『α5000』と同じ組み合わせ。

QX_0903

●おもなスペック
有効画素数 2010万画素
撮像素子 APS-C(23.2×15.4mm)サイズ“Exmor R”CMOSセンサー
動画記録 MP4(1920×1080ドット、30p)
連続撮影枚数 最高約2.5コマ/秒(速度優先時最高3.5コマ/秒)
通信機能 IEEE802.11b/g/n、NFC
バッテリー 約440枚(静止画)/約1時間35分(動画)
記録メディア メモリースティック マイクロ、マイクロSDXCカード
サイズ/重量 74(W)×52.5(D)×69.5(H)mm/約216g(本体のみ) 

DSC-QX30
●発売日、価格未定

QX_0903

 光学30倍ズームを搭載するレンズスタイルカメラ。超解像ズームを併用すれば60倍までのズームが可能。画像処理エンジンは『QX1』と同じ“BIONZ X”。最大10枚の連写に対応し、60pのフルHD動画撮影も可能。

QX_0903

●おもなスペック
有効画素数 2040万画素
撮像素子 1/2.3型“Exmor R”CMOSセンサー
動画記録 MP4(1920×1080ドット、60p)
連続撮影枚数 最高約10コマ/秒
通信機能 IEEE802.11b/g/n、NFC
バッテリー 約440枚(静止画)/約95分(動画)
記録メディア メモリースティック マイクロ、マイクロSDXCカード
サイズ/重量 68.4(W)×57.6(D)×65.1(H)mm/約178g(本体のみ)

 両機種とも、WiFiを備え、スマホからの操作が可能。

■関連リンク
『ILCE-QX1』製品サイト(英語)
『DSC-QX30』製品サイト(英語)
ソニーIFA2014特設サイト
IFA2014

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking