2014年08月28日23時15分

新Xperiaは7ミリで銅で防水で9月3日に発表?謎の公式ティザー動画が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソニーモバイルは、同社の公式海外ブログにおいて新型Xperiaを示唆する投稿記事とティザー動画を公開しました。

Xperia Z3?

 記事のタイトルは“It’s Time #XperiaDetails”(Xperiaの詳細の時間です)となっており、動画前の画像には“03:SE:PT:14”と表記されており、“SEPT 03 14”とも読めることから“9月3日14時にXperiaの詳細発表”というように読めます。

 このポストは全世界に向けたもの(特定の地域は示していない)ということから、該当時間はグリニッジ標準時と仮定すると日本時間では“9月3日23時”になりますね(例年どおり、ベルリン開催のIFAで発表と考えると“日本時間9月3日21時発表”の可能性も大)。

 また、気になるのは動画の終盤にあたる以下の3つの文字列。

Xperia Z3?

 ひとつ目は“07:MM:06:14”、赤と白で色分けられているので“7MM 0614”とも読めます。7MMはやはり“7mm”。新型Xperiaは7ミリ(厚さ?)の端末だということでしょうか。謎なのは“0614”のほうですが、“614”と考えると“6.14インチ”とか“614グラム”という気もしてきます(さすがに後者は重すぎ?)。

Xperia Z3?

 ふたつ目は“8C:u1:28:00”。また色別に区切ると“8 Cu 12800”ですが、8はやっぱり画面サイズ“8インチ”とか“Windows8”とか期待しちゃいます(そういえば、今は8.1でしたっけ……)。

 Cuはやはり原子記号“Cu=銅”だとしたら、“今度のボディーは銅でできている”とか“銅色がある”とか……。ちなみに、トップレベルドメインでいう“.cu”はキューバを指すそうで、キューバ限定モデルのXperiaが出たらそれはそれでマニアの物欲をそそるというもの。

 またしても不明確な“12800”。試しに”12800”でググってみるとメモリーの“PC3-12800”がガンガンヒットします。いやいや、PCパーツ採用はなかろうて……。

Xperia Z3?

 そして最後。“03:06:H2:00”。“0306 H20 0”になりますね。H20は字形的に“H2O=エイチツーオー=水”とも読めそうですし、防水を示すのかも。“0306”は3月6日というには気が早すぎるし、3時6分でも中途半端。“306”だとやっぱり重さをイメージしてくなります。最後の“0”は……うーん、字余り?(ネタ切れ)

 というわけで、9月3日夜まで、みなさまもティザー動画を観て最新Xperiaの妄想を膨らましてみてはいかがでしょうか?

●関連サイト
ソニーモバイル 海外ブログ該当記事(英文)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!