2014年08月28日11時45分

dブック向けに個人の電子ブック作成・配信サービスが始動

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 電子市場のマーケティング事業を行なうクエリーアイは、電子ブックの出版事業をスタートするとし、個人やインディーズのアーティストを対象に、ドコモのdブック独占コンテンツとして電子ブックの作成や配信を支援するサービスを行なうことを発表しました。

 ユーザーに独自のePub制作システムを無償提供し、電子ブックの制作や販売促進ノウハウを提供するとのことで、従来ノウハウがなくて電子ブックの作成を断念していた個人やインディーズ・アーティストが、手軽に電子ブックを配信することが可能になります。

 また、ユーザーにとってうれしいのは電子ブックの配信だけにとどまらず、クエリーアイではマーケティングのサポートも行なう点。クエリーアイは独自の市場分析システムである『QuerySeeker Analyze』を電子ブック作成者に無償提供したり、販売促進を図るためのセミナーをも実施します。

クエリーアイ
QuerySeeker Analyze マーケティング分析画面例

 すでにクエリーアイから出版された電子ブックは『松本零士ギャラクシー対談 Vol.1』、『JAPANESE KAWAII FASHIONゴスロリドール白土七菜』など7点がdブックで配信されています。

クエリーアイ
『松本零士ギャラクシー対談 Vol.1』
クエリーアイ
『JAPANESE KAWAII FASHIONゴスロリドール白土七菜』

●関連サイト

QueryEye News:クエリーアイ、パブリッシャー事業に進出 dブックに電子書籍を独占配信開始
クエリーアイ株式会社 デジタルコンテンツのマーケティング&PR

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking