2014年08月24日12時00分

睡眠中のイビキを録音できるAndroidアプリがイカス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SnoreClock

『SnoreClock - いびきをかきますか?』
作者:Ralph Schiffhauer 
バージョン:1.9.3
対応OS:2.3.3以上
Google Play価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

SnoreClock

 睡眠中のイビキは、自分ではどの程度かいているのかわかりにくい。とはいえ、イビキは睡眠時無呼吸症候群などの兆候でもあり、自分がどれくらいイビキをかいているのかは把握しておきたい。そこでオススメなのが本アプリ。

枕元に置いて録音
SnoreClock

 使い方は簡単で、アプリを起動させて枕元にセットし、画面下部の録音ボタンを押すだけ。これで睡眠中の周囲の音を録音してくれる。

イビキをチェック
SnoreClock

 起床後録音をストップすると、音声データとして保存される。保存されたデータはアプリが解析し、イビキをかいている時間帯が赤く表示される。
 実際に筆者も試してみたが、赤で表示された時間帯を再生すると豪快にイビキをかいていた。

睡眠状態をデータで確認
SnoreClock

 さらに録音データをもとに“イビキ時間”や“イビキ比率”といったデータとしても確認可能。これをもとに自分のイビキがどれくらいひどいかわかるのがイカス!!

バッテリー容量で動作をストップ
SnoreClock

 睡眠中はスマホが動作し続けるのでバッテリーの消費が気になる場合は、設定の“バッテリー残量が少ない際の停止”から、バッテリー残量によって自動でアプリを止める機能も装備している。

記録フォーマットの選択
SnoreClock

 また、端末によって使用できる記録フォーマットが異なる。録音データの再生時にエラーが出る場合は、設定の“記録フォーマット”でフォーマットを切り替えて使ってみよう。

 医学的に正確なデータではないが、自分のイビキの度合いがわかれば、あらためて医師の診断を受けるきっかけにもなる。自分やパートナーのイビキが気になるユーザーはぜひお試しあれ!

『SnoreClock - いびきをかきますか?』
作者:Ralph Schiffhauer 
バージョン:1.9.3
対応OS:2.3.3以上
Google Play価格:無料

(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

Google Playアプリダウンロード

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにAndroidを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!