2014年08月19日13時00分

モンスト:モルドレッド攻略!! 『裏切りの聖騎士』究極

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ハロー!ストライカーズ 弾いてる?

 今回の攻略は、降臨クエスト『裏切りの聖騎士』究極!
 モルドレッドは火属性の魔王族。アビリティの神キラーLは、神族の多い星屑のオリュンポス編、愛と魂のヴェーダ編、太陽と神々の賛歌編、神々の覚醒編などのキャラに有効だ。

モンスト

道中の敵属性
 木、火

敵のギミック
 重力バリア(GB)、ダメージウォール(DW)

デッキ構築&ポイント
 シールドンがDWを発動させるので、安定性重視ならアンチダメージウォール(ADW)やシールドブレイカーのキャラを連れてこう。スピードクリアーを重視するならアンチ重力バリア(AGB)もちも組み込みたい。中ボス、ボスともに神キラーLもちなので、ヴェルダンディやオーディンは属性相性の良い水属性だが神族なので被ダメージも大きい

 道中やボス戦のザコ敵は木属性なので、自キャラを水属性ばかりでかためるとボスは倒したもののザコ敵の処理に手間取ってスピードクリアーを逃す、というようなこともある。適度に火属性や光、闇属性のメンバーも加えておくのもいい。
 初期の降臨クエストでは、ボスの属性の得意属性(木のボスであれば水、火のボスであれば木)のザコ敵が登場する傾向にある。この法則を覚えておくと、デッキを組む際の役に立つ。

裏切りの聖騎士究極

BATTLE 1

モンスト
↑発動するギミックはなし。自キャラを水属性でかためすぎていない限り、苦戦することはない。

BATTLE 2

モンスト
↑シールドン(DW)。シールドブレイカーもちがいれば、中ボス周りの防御シールドンや中央左のDWを出すシールドンを先に壊そう。

BATTLE 3

モンスト
↑中央上の超発電 雷武(GB)、きのこのマシュー(GB)。AGBもちを雷武の真上に配置できれば、壁カンで大ダメージを与えられる。

BATTLE 4 (BOSS戦 1)

モンスト
↑シールドン(DW)2つ。DWを2面に渡って張られ、ADWもち以外は身動きをとれなくなる恐れがある。最低シールドン1つは優先的に壊そう。

BATTLE 5 (BOSS戦 2) 

モンスト
↑モルドレッド(GB)、きのこのマシュー(GB)2体。BATTLE 3と同様に、モルドレッドの真上からAGBもちで壁カンをしてHPを削ると良い。

BATTLE 6 (BOSS戦 3)

モンスト
↑シールドン(DW)2つ、きのこのマシュー(GB)2体。シールドンやザコ敵を巻き込んでストライクショット(SS)で畳み掛けよう。ADWもちが少ない場合は、やはりDWを出すシールドンを壊してからSSを発動させると良い。

モルドレッド

モンスト

・火属性
・パワー型
・反射タイプ
・アビリティ:神キラーL
・友情コンボ:ホーミング 6
・SS:不義秘められし炎の鎧|触れた敵全てに、鎧の力で追撃

幽玄の騎士 モルドレッド(進化合成)

モンスト

・火属性
・パワー型
・反射タイプ
・アビリティ:神キラーL
・友情コンボ:ホーミング 8
・SS:簒奪されし王位の剣|ふれた敵全てに、宝剣の力で強力な追撃

マックスむらい氏やモンスト“中の人”も登場!攻略に役立つ特典付き『モンストWalker』発売

App Storeでダウンロード
AppStore アプリをダウンロード

Google Playでダウンロード
Google Playアプリダウンロード

(C)mixi

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking