2014年08月17日16時30分

5.5インチモデルの名称はiPhone6LかApple噂まとめ(8/10〜8/17)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで8月10日から8月16日までに出回った内容をまとめました。先週はまさにiPhone6用部品のリーク祭りでした。ほとんどの主要パーツが各サイトで公開されまくりました。

 タイでは、政府高官がiPhone6を認証したことを漏らしたことでAppleが関係者と急遽会談するなど発売前のゴタゴタも始まっていますね。タイからもたらされた情報は2つの製品番号ですが、これが4.7インチと5.5インチのものなんでしょうかね。

 さらに、5.5インチモデルの名称はiPhone6Lとなる説が出てきました。なんかベタだなーと思いますが、ワールドワイドで販売する製品は万国共通のわかりやすさが必要なのでありえる話ですね。

8/10 iPhone6の前面パネルや内蔵カメラの部品が流出
Macお宝鑑定団Blogによると、(株)オーバカムのFacebookページで4.7インチiPhone6のフロントパネルの画像が公開されているとのこと。同社は、スマホの修理などを手がける会社です。iPhoneの組み立てで知られる台湾フォックスコン社の工場から流出したもののようです。液晶保護ガラスの周囲が曲面になっていることがわかります。そのほか、iSight(背面)カメラの台座の部品写真も掲載されており、レンズ口径が大きくなる可能性があるそうです。

8/10 国内メーカーが夏休み返上でiPhone6の部品を製造中
SankeiBizによると、iPhone6の部品を製造していると見られる日本企業が、夏休み返上で工場を稼働させているとのこと。初期の部品発注数はiPhone5/5sと比べて3~4割ほど多いそうです。(株)ジャパンディスプレイは千葉県茂原市と石川県能美市、シャープ(株)は三重県亀山市(亀山第1工場)、(株)東芝は三重県四日市市、ソニー(株)は長崎と熊本にある工場を稼働させているとのこと。製造されている部品は以下のとおりです。

・液晶ディスプレー:(株)ジャパンディスプレイ、シャープ(株)
・NAND型フラッシュメモリー:(株)東芝
・CMOSイメージセンサー:ソニー(株)
・インダクター:TDK(株)
・カメラの焦点制御用部品:(株)アルプス電気
・無線LANモジュール:(株)村田製作所

8/11 iPhone6の量産計画が遅延?フォックスコンの業績が低迷
EMSOneによると、台湾フォックスコン社の7月の業績が低迷しているとのこと。このことから、iPhone6の量産がうまくいっていないのではないかという憶測が流れているそうです。営業収益(売上高)は、前月比、前年同期比とも大幅に減っているそうです。台湾の経済紙「工商時報」の情報です。

8/11 4.7インチiPhone6の前面パネルの写真が週出
Apple.club.twが、4.7インチiPhone6のものと考えられる前面パネルの画像を公開しているとのこと。液晶パネルやタッチパネルなどの部品とセットになった流出画像は珍しいですね、

8/11 iPhone6は光る?アップルロゴの部品が流出
Apple.club.twが、iPhone6の背面にあるAppleロゴの画像などを公開しているそうです。記事によると、Appleロゴは光らないそうです。まあ、光ったらダサくて嫌ですね。

8/11 iPhone6のAppleロゴはステンレス製か
Nowhereelse.frが、4.7インチiPhone6の各種部品の画像を公開しているとのこと。具体的には、背面のAppleロゴ、カメラホルダー、カメラリングなどです。Appleロゴの素材は、以前に噂にのぼったリキッドメタルではなくステンレスだそうです。

8/12 次期iPad Airの液晶は反射防止加工になる?
ブルームバーグによると、次期iPad AIrの量産が始まったとのこと。液晶パネルは反射防止器加工が施されるそうです。発売は10月ごろと言われています。また、次期iPad miniの製造も始まっているそうです。

8/12 iWatchは9月に発表!クアンタが7割受注
EMSOneによると、Appleが開発中のウェアラブルデバイスであるiWatchは、9月に発表されるとのこと。IT情報サイトの主宰者の予想だそうです。また、製造は台湾クアンタ社が7割程度受注するそうです。こちらは、台湾駐在の外資系金融機関のあるアナリストの予想です。

8/12 iPhone6の背面パネルの画像が流出
ソニー・ディックソン氏が、iPhone6のものと考えられる背面パネルの写真(1/2)を公開しています。これまで流出した画像と異なるのは、iSightカメラのリングが装着されている点です。

8/12 AppleがHealthKitで医療関係機関と連携
ロイターによると、Appleは米国の医療関係機関との連携を検討しているとのこと。iOS8に搭載せれるHealthKit経由で、心拍数や血糖値、コレステロール値などの各種医療データを取り込めるようになるそうです。

8/13 タイでiPhone6の発売が決定!2モデル展開に
MacRumorsによると、タイのNBTC(国家放送通信委員会)の事務局長であるタコーン・タンタシス氏が、Appleから要請されたiPhone6の販売許可申請を承認したことを漏らしたそうです。モデル番号は「A1586」と「A1524」で、現地時間の8月5日に輸入が申請され、8月8日に認証を受けたとのこと。言いたくて仕方なかったんでしょうね。

8/14 iPhone6のロジックボードの画像が流出
Apple.club.twが、iPhone6のものとされるロジックボードの画像を公開しているとのこと。流出した基板には、各種チップが搭載されている点で注目です。

8/14 iPhone6の電源/消音ボタンなどの部品画像が流出
MacRumorsによると、iPhone6の電源ボタンや消音ボタンなどの部品画像が流出しているとのこと。消音ボタンは、iPhone5/5sに比べて大幅に変更されているようです。

8/14 OS X Maverics 10.9.5を開発者に公開
9 to 5 Macによると、Appleは開発者に向けてOS X Mavericks 10.9.5を配布したそうです。ビルド番号は13F14です。フォーカスエリアは、USB、USB Smart Cards、グラフィックス、Safari、Thunderboltとなっています。

8/14 4.7インチiPhone6の製造はフォックスコンとペガトロン
DigiTimesによると、4.7インチiPhone6の製造の50%は台湾ペガトロン社が請け負うとのこと。残りは台湾フォックスコン社だと思われます、また、年内の4.7インチモデルの発注台数は約5000万台となるそうです。

8/14 USB Type-Cはリバーシブル仕様に
Business Wireによると、USB 3.0 Promoter Groupがリバーシブル仕様のUSBコネクターとして「USB Type C」の仕様を公開したとのこと。互換性はありませんが、現状のUSB 2.0のmicroUSBコネクターとほぼ同じサイズになっているようです。

8/15 iPhone6の窃盗にApple Storeの従業員が関与
PhoneArenaによると、Apple Storeの従業員6人がiPhoneの窃盗団として逮捕されたとのこと。約5000万円相当となる600台のiPhoneの盗むことに加担したとのこと。具体的には、盗んだiPhoneをApple Storeのジーニアスバーで新品のiPhoneに交換する手助けをしたようです。1台あたりの報酬は45~75ドルだそうです。

8/15 サファイヤガラス採用はiPhone6のハイエンドモデル
MacRumorsによると、サファイヤガラスが採用されるのはiPhone6のハイエンドモデルになるそうです。ハイエンドモデルは価格が高くなるようです。米ウォールストリートジャーナルの情報です。

8/15 タイのiPhone6の情報は本物?Appleが追認行為
MacRumorsによると、タイの国家放送通信委員会の事務局長がリークしたiPhone6の情報について、Appleが当局の関係者と会談したそうです。Appleはこの件を問題視していることから、情報が本当だった可能性が高まっているとのこと。

8/15 Mac Proが新CPU搭載で9月にリニューアル
MacRumorsによると、Appleは9月に新型のMac Proを発売するとのこと。米インテル社が9月9日に「Xeon E5-2600 V3」を発表することが根拠のようです。Xeon E5-2600 V3は、現行モデルが採用する「Xeon E5 v2」の後継CPUです。CPUの進化に伴い、メインメモリーもDDR4-2133になるそうです。

・4コア:E5-1620 v2(3.7GHz)→E5-1630 v3(3.5/3.7GHz)
・6コア:E5-1650 v2(3.5GHz)→ E5-1650 v3(3.5GHz)
・8コア:E5-1680 v2(3.0GHz)→E5-1680 v3(3.2GHz)

8/15 iPhone6ではLightningケーブルのUSB側もリバーシブル
Nowhereelse.frによると、iPhone6のLightningケーブルは、Lightningコネクター側だけでなくUSBコネクター側もリバーシブル仕様になるそうです。ほんとならかなり便利。

8/17 iPhone6に搭載されるNFCのチップが判明
気になる、記になる…」によると、中国のGeekBarというサイトがiPhone6に搭載されるNFC部品を特定したとのこと。具体的には、Nexus7などにも搭載されている米NXPセミコンダクターズ社の「PN65」シリーズで、iPhone6はこのシリーズの「PN65V」が採用されるとのこと。

8/17 4.7インチiPhone6のバッテリー容量は1810mAh
Nowhereelse.frが、4.7インチiPhone6のもとと考えられるバッテリーの画像を公開しているそうです。容量は従来どおり1810mAhとのこと。iPhone5sのバッテリーの容量は1560mAhなので、容量アップしていることは間違いないですね。

8/17 Appleのウェブサイトに新役員が登場
気になる、記になる…」によると、Appleの公式サイトに5人の副社長が追加されているとのこと。具体的には、スペシャルプロジェクト担当のポール・デネヴ氏、環境イニシアティブ担当のリサ・ジャックソン氏、Apple University学長のジョエル・ポドルニー氏、ハードウェアテクノロジー担当のジョニー・スロウジ氏、ワールドワイドヒューマンリソース担当のデニス・ヤング・スミス氏の5人とのこと。

8/17 5.5インチモデルの名称はiPhone6L
AppleDailyによると、5,5インチiPhone6の名称はiPhone6Lになるかもしれないとのこと。同サイトには基板の画像も公開されており、(株)東芝製のNAND型フラッシュメモリーが搭載されているそうです。さらにバッテリーの容量は、4.7インチモデルが1810mAh、5.5インチモデルが2915mAhとのこと。


 MacPeople 9月号(7月29日発売)の特集ラインアップは、1.4GHzの低価格iMacレビュー、Photoshopで始めるiOSアプリ開発入門、iTunes Match徹底解剖、アプリ開発者のアイデア発想術を掲載しています。電子版なら気になるキーワードで検索ができるほか。電子版は紙よりも安くてお得ですよ!

MacPeople9月号は夏のモバイル大特集
MacPeople2014年9月号
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!