2014年08月12日08時00分

格安SIMをSIMフリーiPhoneとAndroidで共有する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 SIMフリーiPhoneとAndroidは、ほとんどの場合SIMが異なるため、そのままではSIMを共有できません。せっかくの格安SIMも2枚必要となると格安ではなくなってしまいますよね。
 多くのAndroidは“マイクロSIM”サイズを利用可能で、iPhone5s(iOS)はより小さな“ナノSIM”という種類になります。この2つ、サイズこそ違いますが、端子部分などの仕様はほとんど変わりません。つまり、ナノSIMを大きくしちゃえばマイクロSIMとして使えちゃうんです。サイズを変更できる“SIMアダプター”は1000円程度で買えます。

SIM共有
SIM共有

 注意点は2つ。サイズの異なるSIMを使うことは端末保証外の使い方となります。また、SIMスロットはかなりデリケートなつくりのため、SIMを入れずにアダプターを抜き差しするだけでも壊してしまうことも。細心の注意をもって、あくまで自己責任で行なうようにしてください。

SIM共有

 週刊アスキー8月19/26日売(991号)では、さらに多くのSIMフリースマホや格安SIMに関する情報が盛りだくさん。興味のある方はぜひとも手にとってみてくださいね。

Kindle版はこちら
週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!