2014年08月04日07時00分

DeNAが遺伝子検査サービスを開始 ソーシャルライター田口の厳選ニュース15本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 2014年度Q2決算が発表される時期、Twitter、LINE、Apple、Facebookと軒並み増収増益となっているなか、Amazonの赤字拡大を報じたニュースが目立つ。とはいえ、昔から短期的な赤字はものともせず事業拡大に突き進むのがAmazonの社風、一時的な株価の下落はしょうがないにしても、路線変更は考えていないだろう。

【7/23】

■Foursquare、新しいロゴマークを発表
 位置情報を利用したSNSで人気のFoursquareは、ロゴマークを従来の水色からピンクの新デザインにリニューアルした。今後Foursquareアプリはユーザー情報に基づいたローカル検索に特化し、チェックイン機能は先日リリースした『Swarm』アプリの方で引き続き提供していくという。(関連サイト

20140804wsn


【7/24】

■Amazonの第2四半期決算は赤字拡大 株価も急落
 米Amazonは、2014年度第2四半期決算を発表。売上高は193億4000万ドル(前年同期比23%増)と伸びたものの、動画コンテンツサービスや、スマートフォン『Fire Phone』の開発などが響き、1億2600万ドルの純損失を計上した。これを受け翌日の株価も急落、発表前は360ドルまで上がっていた株価が320ドルまで下落した。(関連サイト

■商品にカメラをかざすと生産者の顔が見えるアプリ
 クウジットは、商品に印刷されたバーコードをカメラにかざすと、10秒程度のARアニメで産地の情報や生産者の映像が表示され、各商品の特色を知ることができるiOS、Android向けスマホアプリ『産地AR』を発表した。(関連サイト、Google play

20140804wsn


【7/25】

■スマホゲームの課金経験者が前年より20%増
 MMD研究所が20歳以上のスマホ所持者を対象に行なった『2014年上半期スマートフォンゲーム関する調査』によると、スマホゲームでの課金経験者が全体の41.7%となり、前年の22.8%から18.9ポイント増えていることがわかった。また、もっとも遊んだゲームタイトルは『パズル&ドラゴンズ』の18.7%を筆頭に、以下『ディズニーツムツム』、『ぷよぷよ!!クエスト』、『キャンディークラッシュ』の順となった。(関連サイト

20140804wsn

【7/27】

■Apple、ネットラジオレコメンデーションアプリを買収か
 米Re/codeの記事によると、スワイプ操作で好みのネットラジオを選択、聴取履歴を元におすすめのラジオがレコメンドされるアプリ『Swell』を買収するようだ。予想される買収総額は3000万ドル。すでに同社サイトはサービス終了のコメントを残して閉鎖されており、アプリもダウンロードできない。(関連サイト

20140804wsn


【7/28】

■J:COM、今秋にインターネット経由で4Kコンテンツを配信
 ジュピターテレコムとジュピターエンタテインメントは、インターネット経由のビデオオンデマンド(IP-VOD)サービス『milplus(みるプラス)』で、スポーツ競技や紀行番組などの4Kコンテンツの配信トライアルを今秋から開始すると発表した。視聴にはハイブリッドタイプの受信機(セットトップボックス)が必要となる。(関連サイト

■スマホ向けソーシャルゲームの市場規模は2年前の10倍
 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)が発刊した『2014CESAゲーム白書』によると、2013年のスマホ向けソーシャルゲームの市場規模は3591億円となり、2年前の369億円の10倍近くとなっている。一方、フューチャーフォン向けは2011年の2231億円から1613億円と3割近く減少している。(関連サイト

■米Amazonに3Dプリントショップが登場
 米Amazonは、3Dプリント製品をオンデマンドで販売する『3D Printed Products store』をオープンした。スマホケースや人形、アクセサリーなど200点以上の商品が出品されており、その多くはパーソナライズ画面でリアルタイムに確認しながら色やサイズなどをカスタマイズできる。(関連サイト

20140804wsn


■Facebook、スマホでのチャットに『Messenger』アプリが必須に?
 Facebookは、数日内にiOS、Androidの『Facebook』アプリ内でのチャット機能を削除し、『Facebook Messenger』アプリのインストールが必須になることを決定したようだ。ただし公式な発表はなく、アプリをインストールしていないユーザーに対し、インストールを促す告知が表示されるようになっている。また、PCやiPad、Windows Phoneでは従来どおりFacebookからのチャットも可能なようだ。

20140804wsn


【7/29】

■『NAVERまとめ』が5周年 作成者へのインセンティブ総額は4億円を突破
 LINEが運営するキュレーションサービス『NAVERまとめ』がサービス開始から5周年を迎え、これまでの実績を発表した。これまでに公開されたまとめ記事は約150万本におよび、約23億のPV数を稼いでいる。また、2012年よりはじまった『まとめインセンティブプログラム』で作成者に支払われた報酬総額は4億円を突破、1500万円を受け取った作成者も存在する。(関連サイト

20140804wsn


■Twitter、第2四半期は売上、利用者ともに増大 株価も急騰
 Twitterは2014年第2四半期の決算を発表。売上高は前年同期比124%増の3億1200万ドル、月間アクティブユーザー数(MAU)も前年同期比24%増の7100万人といずれも市場予想を大きく上回った。売上の81%はモバイル広告による収入となっており、これを受けて株価も30%近く急騰した。(関連サイト

20140804wsn


■Instagram、Snapchat対抗アプリを公開
 Facebook傘下のInstagramは、撮影した動画や写真にメッセージを添えて友達に送信できるメッセージングアプリ『Bolt』を公開した。友達から受け取った写真はスワイプで簡単に消去できるなど、先行の『Snapchat』やFacebookが公開した『Slingshot』とよく似た特徴をもっている。現在利用できるのはシンガポール、ニュージーランド、南アフリカの3国のみだが、反応を見て他国でも公開していくという。(関連サイト、Google play

20140804wsn


【7/30】

■DeNAが遺伝子検査サービスを開始 Amazonで予約受付中
 DeNAが4月に設立したDeNAライフサイエンスは、一般消費者向け遺伝子検査サービス『MYCODE(マイコード)』を8月12日から提供することを発表した。サービスは全検査項目を網羅した『オールインワン280+』(税別2万9800円)、がんや生活習慣病に特化した『ヘルスケア100+』(税別1万9800円)、肥満など体質に関する項目に特化した「カラダ30+」(税別9800円)の3種類から選べる。現在Amazonで予約を受け付けている。(関連サイト

20140804wsn


■日本のSNS利用度は49カ国中で最下位?
 カンター・ジャパンがインターネットを利用する16歳~65歳の男女を対象に、49の国と地域で実施したSNS利用動向調査によると、49カ国中で最もSNSを利用する人の割合が少ないのは「日本」の66.5%となった。また、日本でSNSを「利用しない」と答えた33.5%のうち、今後の利用に「関心がある」人は1.8%にとどまった。なお、SNS利用頻度のトップは「インドネシア」で、なんと98.5%。(関連サイト

20140804wsn


【7/31】

■LINE、世界的な利用者増で決算も絶好調
 LINEは2014年4~6月期の決算を発表。連結売上は212億円(前四半期比17.5%増)、そのうちLINE事業の売上は182億円(前四半期比25%増、前年同期比146%増)となった。好調の理由として、インドネシアをはじめとするアジア諸国での利用者数が引き続き伸びていることや、メキシコ、コロンビアなど中南米諸国での普及が本格的に始まったことがあげられている。(関連サイト

20140804wsn

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!