2014年07月30日19時15分

マックのチキンを使わないナゲット『豆腐しんじょナゲット』を実食した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 マクドナルドでは豆腐を使った『豆腐しんじょナゲット』を期間限定で販売中。
 豆腐のナゲットとはどんな味なのでしょうか。さっそく実食してみました。

豆腐しんじょナゲット

豆腐しんじょナゲット

 白身魚などのすり身からつくられる日本料理“しんじょ”に、豆腐、枝豆、人参、たまねぎを加えた『豆腐しんじょナゲット』。価格は249円でした。

豆腐しんじょナゲット

 黄色が基調のパッケージ。

豆腐しんじょナゲット

 おなじみの『チキンマックナゲット』も並行して販売されています。

豆腐しんじょナゲット

 付け合せの“しょうがソース”とセットです。

豆腐しんじょナゲット

 日本料理なだけにしょうが入れられた和風ダシのソースです。

豆腐しんじょナゲット

 楕円形。よくある普通の“チキンナゲット”のようです。数は4ピース入っています。5ピース入った『チキンマックナゲット』が195円なのに対して、『豆腐しんじょナゲット』は249円と価格はやや高め。

豆腐しんじょナゲット

 『チキンマックナゲット』と比べてみました。左側が『豆腐しんじょナゲット』。サイズ感はおんなじです。

豆腐しんじょナゲット

 『豆腐しんじょナゲット』を半分に切ってみました。

豆腐しんじょナゲット

 人参の赤や枝豆の緑が見えます。日本料理の雰囲気がようやくしてきました。

豆腐しんじょナゲット

 しょうがソースを開封。しょうがの香りがかなり強くして食欲がそそられます。

豆腐しんじょナゲット

 いざ、実食。
 
 意外、のひとこと。
 マックとは思えない和風の味。結論から言うとおいしいです。
 外側がカリカリして、内側はしんじょの実がカリカリ。ソースのダシがきいていて、日本食のおかずのようです。

 これはこれでなかなかおいしいです。『チキンマックナゲット』とは違った層のファンができそう。だけど、やっぱり定番の『チキンマックナゲット』は別物だという感想。いつものチキンナゲットのかわりと思って食べるとイメージが違うかも。だけどあくまで別物として、おいいしいことは間違いなしです。

 あと、女性にはうれしい情報。5ピース入りの『チキンマックナゲット』が280キロカロリーなのに対して、『豆腐しんじょナゲット』は195キロカロリーと少しヘルシーのようです。

(2014年8月4日12:10訂正)記事初出時、商品の情報に一部誤りがございました。お詫びして訂正いたします。

関連サイト
マクドナルド

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

55人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp