2014年08月02日22時00分

米どころでつくられた地ビール『八海山 泉ビール』を飲んでみた

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 八海山といえば新潟の日本酒の銘柄として代表的。その八海山の名前を持ったビールがあることはご存知でしょうか。
 日本酒もビールも好きな私ですが、両方の要素を持った八海山のビールを発見して大興奮して購入してしましいました。

八海山 泉ビール(ALT)

八海山 泉ビール

 『八海山 泉ビール』は株式会社八海山でつくられた地ビール。ALT(アルト)、WEIZEN(ヴァイツェン)、PORTER(ポーター)と3種類用意されています。

八海山 泉ビール

 内容量は330ミリリットルで実売価格500円前後。500ミリリットルボトル(実売価格700円前後)もあります。

八海山 泉ビール 八海山 泉ビール

 加熱殺菌などを施していない生のビール。瓶の中にはたっぷり酵母が生きています!

八海山 泉ビール

 『八海山 泉ビール(ALT)』を飲んでみました。
 んーうまいっ! 米どころだから水もキレイなのでしょう。飲み口は甘味とコクがあるのに、後味はすっきりしています。米の成分は使用されていないのですが、心なしか米の優しい風味がする気がします。ビールの喉ごしと日本酒の雰囲気を堪能できて満足です。
 日本酒の八海山も好きな方は、ぜひビールの八海山も飲んでみてください。

関連サイト
八海山 泉ビール

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking