2014年07月30日20時30分

Macへフォトストリームがうまく同期されないときは、オフにしてオンしてみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneやiPad、MacやWindowsのパソコンと写真を同期できる機能が、iCloudに備わるフォトストリームです。この機能を使えば、iPhoneで撮影した写真をすぐに同期して、Macで利用することもできます。機能をオンにするだけで使えるわかりやすさも魅力です。

 しかしこの機能をオンにしているのに、MacのiPhotoで写真が同期されない──といったことがあります。それまでスムーズに同期されていたのに、突然同期が止まってしまい困ったという人はいるでしょう。そして、フォトストリームは再読み込みなどのボタンがないので、どうすることもできません。

 実はこのとき、iPhotoの「環境設定」を開き、フォトストリームをいったんオフにしてから再度オンにすればフォトストリームの読み込みがはじまります。ただし、写真が多い場合は時間がかかるので注意しましょう。

20140801_arai_photostream
iPhotoの「環境設定」から「フォトストリーム」を開きます。フォトストリームのチェックをオフにして、またオンにしてみましょう
20140801_arai_photostream
それまで止まっていたフォトストリームが再読み込みされます。ただし、写真が多い場合は時間がかかります

 さて、7月29日発売のMacPeople9月号の特集ラインアップは、低価格iMacレビュー&次期モデル予測、夏のモバイル活用術、Photoshopで始めるiOSアプリ開発入門、iTunes Match徹底解剖、アプリ開発者のアイデア発想術です。電子版なら気になるキーワードで検索ができるほか、定期購読は紙よりも安くてお得ですよ!

MacPeople9月号は夏のモバイル大特集
MacPeople2014年9月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!