2014年07月27日16時00分

3割スリムなiPad mini Airを開発中?Apple噂まとめ(7/20〜7/26)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで7月20日から7月26日までに出回った内容をまとめました。7月9日にiPad miniの部品供給の情報が皆無である状態を根拠に、iPad miniの次期モデルは開発されないという噂が流れていましたが、一転してiPad mini Airの情報が入ってきました。iPad mini Airは、従来のiPad miniに比べて厚みが3割薄くなっているそうです。

 また、Appleは今年も9月と10月にスペシャルイベントを開催するようで、9月の第2〜3週はiPhone6とiOS8、10月はiWatchとMac関連が発表される見込みです。MacBoook Pro Retinaについては、米インテル社が対応するCPUをリリースするそうです。このCPUは既存CPUのHaswellと強化版であるHaswell Refreshで、MacBoook Pro Retinaは現行モデルから200MHzクロックアップした新製品がリリースされるとのこと。また、iMacなのかThunderbolt Displayなのかは不明ですが、4K製品の開発が進められるいるそうです。

7/22 iWatchの販売台数は1年で6000万台突破と予測
EMSOneによると、米モルガン・スタンレー社はAppleが開発中のウェアラブルデバイスであるiWatchは、発売後1年で販売台数が6000万台に達すると予想しているとのこと。既存のスマートウオッチと同じレベルならそんなに売れないと思いますが、どうなんでしょうね。

7/22 従来機より3割スリムなiPad mini Airが登場か
EMSOneによると、2014年9~10月に従来機に比べて3割程度薄型化したiPad mini Airが投入されるとのこと。また、ビジネス市場向けに12.9インチのiPadもリリースされるそうです。台湾紙「経済日報」の情報です。iPad miniのラインは部品写真のリークやサプライチェーンへの発注がないことから次期モデルは出ないという見方もありましたが、一転してスリム化の情報が出てきましたね。混沌としております。

7/22 iOS8には「Tips」アプリが搭載される
9 to 5 Macによると、iOS8 beta4には「Tips」と呼ばれるアプリが搭載されているとのこと。このアプリを起動すると、iPhoneの使い方をレクチャーしてくれるようです。

7/22 iTunes 12のアイコンは赤でインタフェースも刷新
iPhone Hacksによると、現在開発者向けに配布されているiTunes 12のベータ版は、赤いアイコンでインターフェースもYosemiteに似た新しいものになっているとのこと。そのほか、iOS8のファミリー共有機能などが搭載されているそうです。

7/22 iPhone6は年内に7000~8000万台を生産
9 to 5 Macによると、iPhone6は2014年内に7000~8000万台生産されるそうです。4.7/5.5インチの各モデルを合算した数字ですが、昨年のiPhone5s/5cの5000~6000万台に比べて多いそうです。5.5インチモデルは液晶パネルに製造問題を抱えていると言われていますが、両モデルとも今後数週間で量産体制が整うとのこと。

7/22 MacBook Pro Retina向けのHaswell Refreshが登場
MacRumorsによると、CPU Worldからの情報として米インテル社がノートマシン向けのHaswell Refreshをリリースしたとのこと。これには、MacBook Pro Retinaが採用すると考えられるCPUも含まれているそうです。13インチモデルは、Core i5の4278U(2.6GHz)と4308U(2.8GHz)を搭載する見込みで、従来機に比べて200MHzの高速化を果たすようです。また、CTOでCore i7 4578U(3.0GHz)を用意されるとみられています。15インチモデルは、Core i7の4770HQ(2.2GHz)、4870HQ(2.5GHz)となり、やはり従来機よりも200MHzアップとなります。CTOではCore i7 4980HQ(2.8GHz)が用意されるそうです。

7/22 OS X Yosemite DP4の変更点
Apple Insiderによると、OS X YosemiteのDeveloper Preview 4では、「計算機」アプリがiOS風になっているほか、新インタフェースである「ダークモード」が「システム環境設定」の「一般」パネル内でチェックボックスのオン/オフで切り替え可能になったとのこと。

7/23 iOS8は9月10日リリース、iPhone6の発売は9月12日
Business Insiderによると、iOS8は9月10日リリース、iPhone6の発売は9月12日とのこと。過去2年間のWWDCでの新iOSの発表から実際のリリース、新iOSを搭載した新iPhoneの発売までの期間を単純計算しただけのようで、それほど強い根拠はありません。iOS8のbeta版の進み具合はiOS7のときとほぼ同じなので、iPhone6はやはり9月19日発売の可能性が高いと思われます。

7/23 Appleのスペシャルイベントは今秋も2回あり
9 to 5 Macによると、Appleは今秋2回のスペシャルイベントを開催予定とのこと。9月の第2週もしくは第3週に開催される1回目のイベントでは、iPhone6やiOS8などが発表されるそうです。10月に開催される2回目のイベントでは、iWatchやMac関連の発表があるそうです。

7/23 iWatchは男性向け/女性向け/低価格の3モデル構成か
DigiTimesによると、iWatchは3モデルが用意され、男性向けモデル/女性向けモデル/低価格モデルとなるそうです。中国のユニバーサル・サイエンティフィック・インダストリアル社がAppleからiWatch向けのSiP(System in Package)モジュールの注文を獲得したことが根拠になっているようです。

7/24 フォックスコンがiPhone6効果で加工賃を5~10%値上げ
EMSOneによると、iPhoneの組み立てで知られる台湾のフォックスコン社やペガトロン社、ウィストロン社は、スマートフォンの加工賃を5~10%の値上げを検討しているとのこと。これは史上最大級の出荷台数と言われているiPhone6が背景にあるそうです。また、iPhone6の組み立てによって得られる利益がほかのスマホに比べて高いことも要因のようです。

7/23 iPhone6の生産に1億2000万台ぶんの部品を準備
EMSOneによると、iPhone6は2014年内に7000〜8000万台を生産する予定とのこと。サプライヤーチェーンに対しては1億2000万台ぶんの部品の準備を要請しているそうです。

7/24 iOS8のbeta5は8月4日、beta6は8月15日にリリース
BGRによると、iOS8のbeta5は8月4日、beta6は8月15日にリリースされるとのこと。

7/24 5.5インチ版のiPhone6は9月に発売されない
DigiTimesによると、4.5/5.5インチモデルのiPhone6は同時に発売されないとのこと。具体的には、5.5インチモデルの発売を数カ月遅らせるそうです。昨年、iPhone5s/5cを同時発売したことで、5cが不人気となり在庫を抱えてしまっったことが理由のようです。

7/24 OS X Yosemiteは10月末にリリースか
9 to 5 Macによると、OS X Yosemiteは10月10日前後のGM(ゴールデンマスター)版をリリースし、10月末に製品版を出荷するとのこと。OS X Yosemiteの発表は、10月に開催されるとみられるiWatchのスペシャルイベント内で明らかにされるようです。また、名称は明らかではないものの、12インチのRetinaディスプレイを搭載したMacBookの開発も進められているとのこと。このマシンはアルミボディーで、非常に薄くて軽量になるそうです。また、4Kディスプレーを採用した製品も計画されているものの、これがiMacなのかThunderbolt Displayなのかは判明していないようです。12インチRetinaのMacBookは4K製品は2014年下半期に出荷される予定です。

7/24 TSMCの最大顧客はApple
DigiTimesによると、台湾TSMC社の最大の顧客はAppleだそうです。TSMCが米クアルコム社の14nmプロセスのチップの受注に失敗したことで、同社は2014年にApple A8、2015年にApple A9の製造を請け負うとみられているのが根拠のようです。

7/25 5.5インチiPhone6のケーブルなどのパーツ写真が流出
気になる、記になる…」経由、Apple.club.twよると5.5インチiPhone6の音量調節ボタンや電源ボタンのフレキシブルケーブルの写真が流出しているとのこと。そのほかのケーブルやiPhone5s用よりも厚みが薄いSIMカードトレーの写真も公開されているようです。

7/25 iWatchの開発にスウォッチは関与していないことが判明
ロイターによると、AppleのiWatchにスイスのスウォッチ社が協力しているという噂について、スウォッチ側が否定したとのこと。スマホメーカーとは、部品供給などで協力関係があるのみだそうです。

7/25 iPadの販売鈍化でサプライヤーチェーンの業績が悪化か
EMSOneによると、iPadやアマゾンのKindleシリーズの販売台数が前年割れしたことで、関連するサプライヤーチェーンの業績が悪化するのではという懸念が広がっているとのこと。

7/25 Appleが書籍のリコメンドサイトを買収
Techcrunchによると、Appleが「BookLamp」と呼ばれる書籍のリコメンドサイトを運営する、米ノベルプロジェクト社を4月に買収していたそうです。同サイトは、テーマや文章をスタイルを解析してユーザーに適した書籍を推薦するサービスのようです。買収額は10〜15億円とのこと。


 MacPeople 9月号(7月29日発売)の特集ラインアップは、1.4GHzの低価格iMacレビュー、Photoshopで始めるiOSアプリ開発入門、iTunes Match徹底解剖、アプリ開発者のアイデア発想術を掲載しています。電子版なら気になるキーワードで検索ができるほか、定期購読は紙よりも安くてお得ですよ!

MacPeople9月号は夏のモバイル大特集
MacPeople2014年9月号
Amazonで購入は表紙をクリック

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!