2014年07月28日14時00分

Macのショートカットがわからない! ってときはメニュー項目を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Macを使いこなすためにも、キーボードショートカットを覚えたい! という人は多いでしょう。しかし、忘れてしまうことがほとんどです。実は、Macのメニュー項目には、実行するためのショートカットキーが書かれているので開いてみればわかります。例えば「ウインドウを閉じる」なら、「command」+「W」キーを押せばいいのです。

20140728_arai_shortcut
キーボードショートカットが用意されているメニューの各項目は、その組み合わせが記載されています。開いて確認するといいでしょう

 また、ほかのキーを押すことで実行する項目が変わる場合があります。例えば同じ「ファイル」メニューで「option」キーを押すと、「ウインドウを閉じる」が「すべてを閉じる」になります。開いているウィンドウをすべて閉じるには、「option」+「command」+「W」キーを押せばいいというわけです。

20140728_arai_shortcut
キーを組み合わせることで、メニュー項目の内容も変わります。実際にキーボードのキーを押してみて、確認するといいでしょう

 メニュー項目を見ても、書かれている特殊キーボードの記号がわからない! という人もいるかと思います。表組を用意したので、参考にしてください。

20140728_arai_shortcut
特殊キーボードの記号とキーの一覧。基本的には「command」「option」「control」「shift」「delete」キーの5つを覚えておけば大丈夫です

 さて、6月28日発売のMacPeople8月号の特集ラインアップは、WWDCでベールを脱いだOS X YosemiteとiOS 8の新機能総ざらい、アップルの新プログラミング言語Swiftパーフェクトガイド、WordPressで作るレスポンシブウェブデザイン、Googleアナリティクス基礎講座です。電子版なら気になるキーワードで検索ができるほか、定期購読は紙よりも安くてお得ですよ!

MacPeople8月号はWWDC2014大特集
MacPeople2014年8月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!