2014年07月23日18時30分

アキバの名物店“サンコーレアモノショップ”の栄光と挫折の軌跡をたどる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 便利さとユーモアを合わせた“ちょい変”アイテムばかりを扱って、みんなに愛される人気店“サンコーレアモノショップ”。ユニークなアイデアや雰囲気を生み出す秘密に直撃した!

989_thanko

 2003年6月26日の創業からの、今も売れまくるロングセラー商品たち&時代が追い付かなかった商品たちを、サンコーの企画担当萩澤さんのコメントとともに紹介します。

今も売れまくるロングセラー商品たち

ゴロ寝DEスクCOOL4 ●3680円
989_thanko
↑「ゴロ寝デスクは、実はサンコーが本家なんです。最初は木製デスクで、みんなから「寝っ転がって使わないよ」と言われてました(笑)」(企画担当:萩澤さん)。

 仰向けけに寝ながらでもノートPCが使えるスタンド。天板には冷却ファンを搭載して熱暴走しにくい設計。左右6ヵ所ある関節部分はロック式で、重いノートPCを載せても傾かない。最新モデルは“COOL5”。

USBあったかスリッパ ●2630円
989_thanko
↑「8年近くも毎年、数千単位で売れている超ヒット商品。細部はどんどん改良してます」(萩澤さん)。

 USB接続で冷えた足元をじんわり暖かくしてくれる製品。

 そして、サンコーの真骨頂ともいえるのが“発想の転換”。

マジ軽フック ●1330円
989_thanko
↑「これ、元々はバーベル用のリストフックなんです。発想の転換は常に考えていますよ!」(萩澤さん)。

 重い荷物を持っても指先に負担がかからない親切設計。

989_thanko

 続いては、時代が追い付かなかった商品たち。

USBあったかアイウォーマー 本官さんVer. ●2130円
989_thanko
↑「USBで温める系のアイテムはどれも人気なんですが、装着時のビジュアルが良くなかったのかな? パパの腹巻きは売れたのですが」(萩澤さん)。

『天才バカボン』のキャラクター、本官さんをイメージした温熱アイマスク。つながり目デザインは顔にフィットしやすい効果も。赤塚不二夫プロ協力のコラボで挑むも撃沈した。

スタミナバッテリーグリップ ●5280円
989_thanko
↑「人気機種の『NEX』と『EOS M』対応だからバカ売れ確定のはずが……、甘かったですね」(萩澤さん)。

 三脚穴をつかってカンタン装着。グリップ部には4000mAh、標準バッテリー3回ぶんのバッテリー容量を搭載。

おふろdeゴロ寝デスク ●1980円
989_thanko
↑「素材や設計、デザインまでいろいろ試行錯誤して苦労した割に報われなかった一品です」(萩澤さん)。

 説明不要なシンプルデザイン。長風呂のお供にぴったんこ。

 ロングセラー商品はもちろん、時代が追い付かなかった商品たちも絶賛発売中。時代が追いつく前に買っておこう!

 そして、7月22日発売の本誌では、サンコーレアモノショップの全面協力により、特集ページを掲載しています。

 

 

989_thanko

 私生活や会社事情まで赤裸々に明かしてくれた社長(上記写真)独占インタビューや、夏のオススメ商品の開発秘話、そして、な、なんとサンコーの世界戦略までをレポート!

 夏休みにショップへ訪れる前に、ぜひ読んでおきたい内容になってます!! ぜひご覧ください。

■関連サイト
サンコーレアモノショップ

くるくるパッチン スマータブル防水ポーチ付き!
週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!