2014年07月25日07時00分

iPhoneの「メッセージ」でも、LINEの「既読」のような機能が使えます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneの標準アプリ「メッセージ」は、電話番号でもやり取りでき、以前のショートメールような利用が可能です。そのため、以前からよく使っているという人は多いでしょう。そしてこのアプリでも、送信したメッセージを相手が開いたかどうか確認する機能が用意されています。それが「開封証明を送信」です。気になる人は、オンにしておくといいでしょう。

1 [メッセージ]を開く 2 開封証明を送信をオンに 3 開いたかどうかわかる
20140725_arai_message 20140725_arai_message 20140725_arai_message
「設定」アプリを起動したら、[メッセージ]をタップして開きます 「開封証明を送信」という項目の右にあるスイッチをタップしてオンにします 送信した相手がメッセージを開くと、「配信済み」と表示されます。相手がメッセージを読んだかどうかがわかります

 また、ここで紹介しているメッセージの開封証明以外にも、iPhoneに関するさまざまな活用のTipsを集めた「iPhone 活用の手引き iPhone 5s/5c対応 iOS 7版」が発売中です。メールや電話の知られざる便利機能から、カメラの撮影術、iPhoneの安全対策、トラブルの解決法までを288ページに凝縮。ポケットサイズなので、いつでもどこへでもiPhoneといっしょに持ち運べます。これからiPhoneを使う人も、もっと使いこなしたいという人も、是非お買い求めください。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp