2014年07月18日21時30分

菅井竜也五段vs習甦の激闘再び・将棋電王戦リベンジマッチ19日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

将棋界初の夜通し対局に菅井五段はコンピューターに勝てるのか!?

第3回将棋電王戦第一局ハイライト

 第3回将棋電王戦では、接戦だったが習甦に指しきられてしまった菅井五段。あの敗戦から4ヵ月、プロ棋士として、そして振り飛車党のプライドをかけてもう一度習甦に挑む。

 将棋電王戦については、もうご存知ですよね。えっ?ご存じない?そんなかたは、まず電子書籍『将棋電王戦の軌跡』を読むことをオススメします。第1回からの戦いのレポート記事を全部まとめたものなので、電王戦の歴史も学べます。

 さて今回は、なんと持ち時間が各8時間で、夜通し行なわれること。名人戦などのように長い持ち時間だと、2日に分けて対局するが、休憩はあるものの、終局するまで指し続けられる。今回の対局は、当初菅井五段も対局すべきか悩んでいたが、対局することを決意。夜通し行なわれることに関しては、日本将棋連盟側は難色を示したが、逆に菅井五段が了承。「人間は追い込まれれば120%の力が出せる」ということで、限界を突破して力を出し切ってほしい。

 また、解説陣も夜通しでがんばるほか、ゲストとして声優の岡本信彦さんが登場。将棋アマ三段という実力の持ち主で、ニコニコ超会議や電王戦の天の声でもお馴染みだ。将棋よりこちらがお目当てという人も少なく無いだろう。あと、電王手くんも登場するので、電王手くんファンも必見だ!!

電王手くんの秘密

 このリベンジマッチは、「ニコニコ23時間テレビ」の一貫ではあるものの、開始時間は19日の13時から。ニコニコ23時間テレビは18時からなのでお間違いのないよう、全裸待機でお願いします。

●日 時 :2014年7月19日(土)12時開場・13時対局開始
●対局場 :東京・将棋会館 ※一般観覧なし。
●対局者 :菅井竜也五段、習甦(開発者・竹内章)
●ハード :ドスパラ GALLERIA電王戦(第3回将棋電王戦と同様)
●持ち時間:各8時間 秒読み1分(チェスクロック方式)
●休憩時間:計4回
【夕食】19日(土)17時~18時
【夜食】19日(土)22時~23時
【早朝】20日(日)3時~4時
【朝食】20日(日)7時~8時
●解説者:
 ・瀬川晶司五段&藤田綾女流初段(12時~19時)
 ・瀬川晶司五段&矢内理絵子女流五段(19時~21時)
 ・中村太地六段&矢内理絵子女流五段(21時~23時)
 ・飯島栄治七段&佐藤紳哉六段(23時~5時)
 ・瀬川晶司五段&貞升南女流初段(5時~終局まで)
●ゲスト:岡本信彦(声優/将棋アマ三段)
●代指し: 電王手くん(開発:株式会社デンソー)

●関連サイト
将棋電王戦リベンジマッチ激闘23時間
日本将棋連盟
ニコニコ23時間テレビ番組概要
ニコニコ23時間テレビ特設ページ

書名 将棋電王戦の軌跡 ~コンピューターが新たな定跡を生み出す日~ 週刊アスキー・ワンテーマ
編集 週刊アスキー編集部
価格 278円(税別)
配信サイト BOOK☆WALKER、Kindleストア、楽天ブックスなど

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!