2014年07月18日21時00分

ブラウザー上の住所を右クリックで地図検索できるChrome拡張機能|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Send to Google Maps

Send to Google Maps
バージョン:3.5
価格:無料
対応ブラウザー:Chrome

 住所や地名などを範囲選択し、右クリックからその場所の地図をGoogle Mapsで開けるブラウザー拡張機能。特に目的地までのルートを調べる場合は、通常の“Googleで○○を検索”するよりも大幅に検索の手間を省ける。

Send to Google Maps

↑「Apple Store銀座」や「東京スカイツリー」などのランドマーク名でも検索できる。

 取引先や職場など頻繁に訪問する場所がある場合は、事前に設定画面に追加しておくと、ルートをすばやく検索できる。ルート検索時に乗換案内を優先する場合は“Default Travel Mode”を“Public Transport”にしよう。

Send to Google Maps

↑よく行く場所は、設定画面の“Add address”から最大5カ所まで追加できる。

Send to Google Maps
バージョン:3.5
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

Chrome版をダウンロードする

 さて、MacPeople8月号(6月28日発売)ですが、WWDC2014完全ガイドの一冊です。新機能を漏らさず解説すべく、大量にページを割きました。また、アップルの新プログラミング言語Swift特集は必見。Objective-Cとのコード比較で、どう違うのかがよくわかります。これまたなんと20ページ超と、月刊誌とは思えないボリュームです。合わせて全ページ数の3分の1ですから、今回は何度も見返す資料本として、紙と電子の2冊あってもいいですね。

 その他の特集は、WordPressで作るレスポンシブデザイン。Mac/iOSのデバイスできれいな画面表示を目指します。そしてサイトの解析に欠かせないGoogle Analyticsの導入と活用法は、ウェブ関連には欠かせない情報を詰めました。書籍っぽい情報を月刊誌に詰め込んで890円、Newsstand版なら600円と、大変お得な一冊です。

MacPeople8月号はWWDC2014大特集
MacPeople2014年8月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!