2014年07月15日18時15分

リコーがPENTAXブランドで光学52倍ズームの高倍率デジカメを発売

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
20140715_pentax

 リコーが光学52倍ズームレンズを搭載した、高倍率デジカメ『PENTAX XG-1』を8月8日に発売する。予想実売価格は4万2700円前後。

 レンズは35ミリ換算で24ミリ~1248ミリの画角で撮影可能。F値は2.8~5.6。

 撮像素子は1/2.3型と、一般的なコンデジと同等ではあるものの、裏面照射型でノイズの低減を行なっている。有効画素数約1600万画素で、ISO感度は最大3200まで設定可能だ。
 

20140715_pentax

 背面液晶は、3インチ(約46万ドット)と大きめ。屋外でも見やすいEVFも備えている。

■おもなスペック
撮像素子 1/2.3型裏面照射型CMOS
有効画素数 1600万画素
レンズ 光学52倍ズーム(35mm換算24-1248mm)、F2.8-5.6
背面液晶 3インチ(46万ドット)
ファインダー EVF(約20万ドット)
連続撮影可能枚数 約240枚
サイズ/重量 119(W)×97.5(D)×89(H)mm/約567g(撮影時)

■関連サイト
製品ページ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking