2014年07月15日12時00分

コピーしたデータをパッとちゃんと消せるiPhoneアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Clearboard

Clearboard - The Clipboard Eraser
バージョン:1.2.0
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 iPhoneて最後にコピーした文字や画像がクリップボードの中に残っているんだよね。このままだといつかペーストで覗かれるかも……。でも毎回後始末するのは嫌。心配性なわりに面倒臭がりの筆者が絶賛常用中なのが『Clearboard - The Clipboard Eraser』だ!

アプリを開くだけでクリップボードの内容を消去
Clearboard

 Clearboardは、iPhoneのクリップボードの内容を消去できるアプリ。使いかた? Clearboardを開けばオーケー! たったこれだけでクリップボードの内容をキレイに消去。覗き見される心配はゼロ!

定期的に自動で削除してくれる機能も
Clearboard

 「でもClearboardを開き忘れたらどうしよう」とか「毎回Clearboard開くのは面倒臭い」という筆者のような人にオススメなのが“Background Clear”という機能。アドオン(100円)を別途購入することで、以後Clearboardを1度も開くことなく、バックグラウンドで自動的かつ継続的にクリップボードの内容を消去できる!

 バックグラウンド消去の間隔は非公開なんだけど。常用している感覚だと、別アプリに切り替えてから約10分〜20分間隔ぐらいかな? 最後にバックグラウンド消去した時刻はメイン画面下部で確認できるんだけど……「それじゃ遅い!」という場合は仕方がないので、再度Clearboardを開き、クリップボードの内容を消去してね。

マルチタスクには残しておこう
Clearboard

 念のため言っておくと、バックグラウンド消去のポイントは2つ。1つめは、マルチタスク一覧からClearboardを消さないこと。誤ってClearboardを終了させてしまったら再度Clearboardを起動しよう。

バックグラウンド更新と“Clearboard”がオンになっているのを確認しよう
Clearboard

 2つめのポイントは『設定』アプリ→“一般”→“Appのバックグラウンド更新”と“Clearboard”が双方ともオンになっていること。バックグラウンド消去がうまくいかない場合は、以上2点を確認。

秒数指定で消せるのは3秒後から
Clearboard

 ちなみにClearboardを開き何秒後にクリップボードの内容を消去するかはメイン画面の“Options”→“Countdown”で選択できる。よく見ると“1 second”がない。一刻も早く消去したい場合は……。

“Style”から念入りに消去可能
Clearboard

 同じく“Style”で“Sudden Death”を選択すると、起動直後に即座に消去できる! また“Erase”ボタンを押し、好きなタイミングで消去したい場合は“On Demand”。念には念を入れ、2度連続消去したい場合は“Over Kill”といった具合に、消去の方法やカウントダウンのアニメーションを好みに合わせて選べ、便利で楽しい!

Clearboard - The Clipboard Eraser
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Snickerdoodle Software, LLC

AppStore アプリをダウンロード


その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

【お知らせ】
 この連載が電子書籍になりました! 特に評判の高かったアプリを厳選し、内容を改訂してご紹介しています。さらにiPhoneを使いこなしたいユーザーにおすすめの一冊です。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!