2014年07月04日19時30分

iPhoneで、聴きたい曲をサッと見つけて即座に再生できるSpotlight

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneには「Spotlight」と呼ばれる検索機能が備わっており、アプリやメール/メモの内容、連絡先、イベントなどの検索が可能です。そして、Spotlightを使えば、iPhoneに入っている曲を探してすぐに再生することもできます。聴きたい曲があったら、曲名やアーティスト名で検索して、すぐに楽しむことができるのです。「ミュージック」アプリを起動する必要はありません。

 Spotlightの使い方は、ホーム画面で画面を下方にスワイプするだけ。上部に検索キーワードの入力欄が表示されるので、曲名やアーティスト名を入力しましょう。即座に検索結果が現れます。あとは、そこから項目をタップして選べばOK。曲が再生されます。

1 ホーム画面を表示 2 Spotlightで検索
20140703_arai_spotlight 20140703_arai_spotlight
iPhoneのホーム画面を表示したら、下方にスワイプします 上部に検索キーワードの入力欄が表示されます
3 キーワードを入力 4 曲を選んで再生
20140703_arai_spotlight 20140703_arai_spotlight
検索キーワードを入力すると、項目が絞り込まれます 好きな曲を選んでタップすれば、再生されます

 なお、Spotlightで検索対象にする項目は、「設定」アプリで指定できます。「設定」を起動して「一般」を開いたら、[Spotlight検索]をタップしましょう。検索項目のオン/オフや、表示順の並べ替えなどができます。

1 「一般」を開く 2 「Spotlight検索」を開く 3 検索項目の確認
20140703_arai_spotlight 20140703_arai_spotlight 20140703_arai_spotlight
「設定」アプリを起動し、[一般]をタップします [Spotlight検索]をタップして進みましょう 検索項目のオン/オフや並べ替えができます

 また、ここで紹介しているSpotlight検索以外にも、iPhoneに関するさまざまな活用のTipsを集めた「iPhone 活用の手引き iPhone 5s/5c対応 iOS 7版」が発売中です。メールや電話の知られざる便利機能から、カメラの撮影術、iPhoneの安全対策、トラブルの解決法までを288ページに凝縮。ポケットサイズなので、いつでもどこへでもiPhoneといっしょに持ち運べます。これからiPhoneを使う人も、もっと使いこなしたいという人も、是非お買い求めください。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

3,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

10,380円〜

11人が購入

Amazon.co.jp