2014年07月01日12時45分

月額480円からLTEと公衆WiFiを使える格安SIMがヨドバシで予約開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』

 ワイヤレスゲートは、全国約4万ヵ所にある『ワイヤレスゲート WiFi』とドコモのXiエリア対応のLTE通信サービスを合わせた『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』を発表しました。

 9月1日に一般販売開始で、本日よりヨドバシカメラ各店の店頭や“ヨドバシドットコム”で予約受付を開始します。

『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』

●プラン一覧
・月額480円 下り最大250Kbps(無制限)
・月額920円 下り最大150Mbps(月1GBまで)
・月額2480円 下り最大150Mbps(月5GBまで)、SMSオプション無料
・月額5490円 下り最大150Mbps(月10GBまで)、SMSオプション無料

※ 初期費用は3240円(ヨドバシドットコムの場合、324ポイント付与)
※ すべてのプランに公衆無線LAN使い放題が付属(月390円相当)
※ 月間通信量制限を超えた場合、下り上りともに通信速度は最大250kbpsとなる
※ 480円プランや通信制限量超過時、200MBごとに540円で高速通信可能
※ 対象となる公衆無線LANポイントはBBモバイルポイント、Wi2 300、eoモバイルのもの

 提供されるSIMの形状は標準(ミニ)、マイクロ、ナノの3種類。支払いはクレジットカードのみです。

『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』

 また独自の施策として、LTE使用量の少ない月があった場合は高速通信オプション1回ぶん(200MB、540円)の無料プレゼントなどが実施される予定(適用される具体的な使用量などは未定)。

 月額480円と920円のプランでは、さらに月額150円追加することでSMSオプションが利用可能。なお、月額2480円と5490円のプランでは追加費用はかかりません(どのプランもSMS送受信1通ごとの費用は3円)。

『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』

 さらに、同社の公衆無線LANに自動接続する“WiFi優先オート接続機能”や“高速通信チャージ機能”、“通信状況管理機能”、“WiFiスポット検索機能”を備えた会員向けアプリを9月1日からAndroid、iOS向けに提供予定です。

 LTE端末の維持費をなるべく抑えて、かつカフェや駅などでWiFi通信を楽しみたい人にピッタリの格安SIMといえるでしょう。

『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』

 なお、ワイヤレスゲートは無線LANコミュニティー“FON”との資本・業務提携も発表。M2M IoTのソリューションを8月1日に発表すると予告しており、今後の機能強化や提供サービスの拡大が期待されます。

月額480円・標準SIMのパッケージ
『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』
『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』 『ワイヤレスゲート WiFi+SIMカード』
↑ワイヤレスゲート代表取締役の池田武弘氏。 ↑ワイヤレスマーケティング・ラボ代表の原田実氏。

●関連サイト
ワイヤレスゲート
ヨドバシドットコム内予約ページ

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

Newsstand

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!