2014年07月01日16時30分

2枚のSIMカードをスイッチで切り替えられるiPhoneケース:週間リスキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

※週間リスキーは地下の倉庫の隣の部屋から副編ACCN(ハタチ・独身)がお届けしてます、ほとんどの一般ピーポーにカンケーない情報を扱うコーナーです。迷い込まれた方はブラウザーの“戻る”ボタンを……。

 iPhone 5sにSIMカードを2枚、装着して切り替えて使うことができるケース『サムズアップデュアル SIM ケース』が発売されました。用途なんて後で考えましょう、レッツ・リスキー! 2ばーい、2ばーい!(※ハタチです)。

ケースは2ピース構成
DualSIM
↑基板を内蔵したプラのボードとラバーケースから成ります。
SIMスロットに挿入する部分
DualSIM
↑SIM端子への信号を力業的な感じで二分している的な感じです。
SIMスロットは標準サイズ
DualSIM
↑まさに大は小を兼ねるですな。2基とも標準サイズです。
ナノSIMアダプター×2付属
DualSIM
↑2基ともにナノSIMアダプターが入っております。マイクロSIMを使う場合のみ、別途アダプターが必要になります。
芸が細かい
DualSIM
↑SIMピンが付属してて、ケースに内蔵できルンです。あと、取り外したSIMトレイ、無くしちゃいそうだな〜って思ったら、コレを収納できる溝も! 至れり尽くせりですわぁ……。
横から入れてね
DualSIM
↑ドキドキの瞬間……。
イヤン、入っちゃった
DualSIM
↑2人ぶんだぜ?
ラバーをかぶせます
DualSIM
↑後からゴムです。なぁに? 大丈夫ですってば。
右がちょと膨れてます
DualSIM
↑トレイがあるぶん出っ張ります。ちょっとだけ。
下はスースー
DualSIM
↑純正のLightning行けます。
スイッチ類はちょっと奥まる
DualSIM
↑あとカメラも。まぁ問題ないです。
ボタンは押しにくくなる
DualSIM
↑ラバーケースが結構固めなので、ボリュームボタンは少々押しづらくなりますが、刺激しているうちに柔らかくなるかしら。
背面スイッチで切り替え
DualSIM
↑2種類のSIMカードを背面スイッチで切り替えることができます。なお、切り替え時は必ずiPhoneの電源をオフにする必要があります。

 いじょ。いじょってことはないか。用途を考えないと。それはアナタの役目だと思うのですが……。

 物理的に切り替えるだけなので、OSからは1枚しか認識されません。アプリもないですし、ホント取り替える手間がなくなるだけです。

 たとえば個人でiPhone使っているのに会社でも持たされているのーって人。キャリアが異なる場合はSIMフリー版iPhone 5sで。APNは自動で入りますしね。さらにSIMフリーiPhoneなら海外渡航先で現地SIMを差しておき、国内SIMのローミングと切り替えながら使えたりできます。

 ドコモのiPhone 5sで音声定額プラン“かけホーダイ”のみを契約、もう1枚は格安SIMを入れてデータ通信専用にーなんてこともできますね。いちいちAPN設定を構成プロファイルでインストールしないといけないので切り替えは面倒ですが……。

 いじょ。まぁこれ以外にもあると思います、ご自身でお考えください、どうせ……h…いえ、お忙しいところ恐れ入りますが、何とぞよろしくお願いいたします。

 さて、コチラの製品ですが、アスキーストアでもお取り扱いございますよ。お値段は下記リンク先にてご確認くださいね。え、なんだ宣伝か? ……ダメなの?

RISCII

スイッチひとつでSIMカード切替ができる! サムズアップ iPhone5/5SデュアルSIMケース
アスキーストアで購入

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!