2014年07月01日18時00分

注目度No.1のCMS『WordPress』の魅力って何だ!?|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

誰でも簡単に使える! WordPress人気の秘密

 1990年代にインターネットが普及し始めたころ、ウェブサイトを構築するためには専門知識と技術、そして開発用のツールが必要だった。2000年代に入ると、デザイナーやウェブプログラマーの力を借りなくても、誰でもウェブサイトの構築や更新が可能な「CMS」が登場した。

 CMSは「コンテンツ・マネージメント・システム」の略称で、自分の作りたいコンテンツを投稿し、管理するシステムのこと。代表的なCMSには「Movable Type」や「concrete5」などがあるが、中でも世界ナンバーワンのシェアを誇るのが「WordPress」だ。

 WordPressの人気の秘密は、HTMLやCSSなどの専門知識がなくても簡単にウェブサイトを構築できる点。さらに、HTMLやPHPを自力で書き換えれば完全にオリジナルのサイトを作ることも夢ではない。サイトの見た目を変更できるテーマも豊富で、カスタマイズも自由自在。基本的には無料で利用できるのも大きな魅力だ。ここでは、代表的な特徴を3つに分けて紹介しよう。

注目度ナンバーワンのCMS「WordPress」の魅力って何だ!?|Mac
2003年に開発の始まったWordPressは、バージョンを重ねて現在は3.9.1が公開中。特別な知識を必要とせず、誰でもインストールして使える

特徴1 カスタマイズの自由度が高い

 WordPressは大きく分けて、ページのレイアウトを決める「テーマ」と、サイドバーやサイドメニューを作成する「ウィジェット」、SNSボタンの実装やランキングなどの機能を追加できる「プラグイン」──の3つの要素で構成される。これらを組み合わせることで、柔軟なウェブサイト構築が可能だ。

 ページのデザインをイチから作るにはテンプレートのPHP編集が必要だが、WordPressでは「テーマ」が用意されており、WordPressの管理画面で「有効」に切り替えるだけで簡単にサイトの見た目を変更できる。こうした自由度の高さと専門知識なしでサイト制作できる点が、サイト制作の初心者から上級者まで幅広い支持を集めるWordPressの最大のアドバンテージだ。

注目度ナンバーワンのCMS「WordPress」の魅力って何だ!?|Mac
WordPressには、ニュースサイトやECサイトなど用途に合わせたテーマが用意されている。検索してインストールすればすぐに利用可能だ

特徴2 個人でも商用でも無料で使える

 WordPressがCMSとして圧倒的なシェアを誇る一因は、これほど自由度の高いサイト構築システムにもかかわらず、基本的には無料で使えることにある。ウェブサイトを継続的に運用するためには別途サーバーが必要で維持費がかかるものの、それ以外のウェブサイトの制作に必要なテーマやプラグインは基本的には無料で種類も豊富。

 また、WordPressの競合CMSとして有名な「Movable Type」は、商用だとライセンス利用料が発生する。一方のWordPressは商用でも無料のうえ、レンタルブログサービスのような強制的に入る広告表示もないため、完全に独立したサイトを構築できるのだ。

注目度ナンバーワンのCMS「WordPress」の魅力って何だ!?|Mac
話題のポップコーン専門店「ギャレット ポップコーン ショップス」のサイトもWordPressだ。「お知らせ」にはブログの投稿機能を使っている

特徴3 ブログからEC サイトまで豊富なバリエーション

 さらに、オンラインショップの構築もWordPressで実現可能。EC構築用プラグインを採用する方式やレンタルショッピングカートのASPを組み込む方式などがあるが、これらは有料のものが多い。また、静的なHTMLサイトと比べてテンプレート単位で編集できるため大規模なサイトでも更新しやすく、個人利用から大企業まで幅広いニーズに応えられる。

注目度ナンバーワンのCMS「WordPress」の魅力って何だ!?|Mac
ECサイトを構築するためのテーマやプラグインも充実。クレジット決済や在庫管理機能、ポイント付きの会員制システムも導入可能だ

 さて、6月28日発売の「Macpeople8月号」では、WordPressを使ったウェブデザイン講座「WordPressで作るレスポンシブウェブデザイン」を特集。MacでもiPadでもiPhoneでも見やすいサイト作りのコツをまとめました。ホームページ作りをしたい人や、アプリのサポートサイトを作りたい人などは必見です。

MacPeople2014年8月号
MacPeople2014年8月号

 その他、WWDC2014を総力特集した「iPhoneとMacの連携が強力に WWDCでベールを脱いだiOS 8と次期OS X」、WWDC2014で発表されたアップルの新プログラミング言語のSwiftを徹底解説する「Swiftパーフェクトガイド」、ウェブサイトとアプリの分析方法を紹介する「Googleアナリティクス基礎講座」など今月も盛りだくさんの内容でお届けします!

MacPeople8月号はWWDC2014大特集
MacPeople2014年8月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!