2014年06月27日08時00分

PCと接続しなくても必要な写真だけを同期できる共有フォトストリームの使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 フォトストリームは写真を1000枚まで自動で共有できる機能ですが、余計な写真まで共有してしまうので、必要な写真が見つかりにくいこともあります。ただ、例えばiPhoneで撮影した写真をPCなどでも活用したい場合に、PCとiPhoneをつなぐことなく写真をやり取りできるのは便利です。このように、別のデバイスなどで写真を利用したい場合は、「共有フォトストリーム」を使うのがおすすめ。利用したい写真を選んで、指定した「共有フォトストリーム」に投稿するだけです。

「共有フォトストリーム」のみオンに設定する

 まずはフォトストリームをオフにして、「共有フォトストリーム」のみオンにします。「設定」アプリを起動したら、[iCloud]を開いて[写真]をタップしましょう。「自分のフォトストリーム」をオフにして、「写真の共有」をオンにすればOKです。

1 「iCloud」を開く 2 「写真」を開く 3 設定を確認
20140627_arai_stream 20140627_arai_stream 20140627_arai_stream
「設定」アプリを起動したら、[iCloud]をタップ [写真]をタップして、iCloud設定を変更します フォトストリームをオフに、共有をオンにします

写真を「共有フォトストリーム」に投稿する

 任意の写真を「共有フォトストリーム」に投稿する方法は、まず、投稿したい写真を開きます。左下の[共有]ボタンをタップして[iCloud]を選びましょう。「ストリーム」部分に投稿できる「共有フォトストリーム」の名称が表示されます。別の場所に投稿した場合は、ここをタップして選択すればOKです。ここで[新規共有ストリーム]をタップして、新たに「共有フォトストリーム」を作ることも可能です。

1 写真を選ぶ 2 iCloudを選択
20140627_arai_stream 20140627_arai_stream
「写真」アプリの「カメラロール」から、「共有フォトストリーム」に投稿したい写真を選び、左下の[共有]ボタンをタップします [iCloud]をタップして進めます。なお、上段に並ぶ写真のサムネールから、複数の写真を選択してまとめて投稿することも可能です
3 ストリームに投稿 4 ストリームを選ぶ
20140627_arai_stream 20140627_arai_stream
投稿画面の下段にある「ストリーム」部分に、投稿先の「共有ストリーム」の名称が表示されます。「投稿」で投稿が実行されます 投稿画面で「ストリーム」部分をタップすると、投稿先を切り替えられます。ここで新たに「共有ストリーム」を作ることも可能です

 同じApple IDを登録しているデバイスなら作成している「共有フォトストリーム」はすべて見ることができますので、写真の共有が可能です。使用目的に合わせて、「共有フォトストリーム」をいくつか用意しておくのがおすすめです。

 また、ここで紹介しているフォトストリームの使い方以外にも、iPhoneに関するさまざまな活用のTipsを集めた「iPhone 活用の手引き iPhone 5s/5c対応 iOS 7版」が発売中です。メールや電話の知られざる便利機能から、カメラの撮影術、iPhoneの安全対策、トラブルの解決法までを288ページに凝縮。ポケットサイズなので、いつでもどこへでもiPhoneといっしょに持ち運べます。これからiPhoneを使う人も、もっと使いこなしたいという人も、是非お買い求めください。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!