2014年06月23日08時00分

エクセル道場 ~秘密結社成り上がり編~

Excel 2013のクリップボードは24回ぶん記録できるって知ってた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今回は、セルのコピーと貼り付けを駆使して作業効率を上げる方法を紹介します。クリップボードの使いこなしがポイントです!

24の顔をもつオトコ!?
エクセル道場


■“クリップボード”って何?

 住所録のようなデータを作成するとき、性別や住所といった項目は、セルのコピーと貼り付けを繰り返したほうが、効率よく作業できます。

 そこで活用したいのがExcel2013が備える“クリップボード”機能です。これはコピーしたデータを一定回数ぶん記録しておける機能で、テキストデータはもちろん、画像なども記録しておけます。使いこなせば、手間を掛けずに効率よく住所録を作成できるというわけです。

エクセル道場


Excel2013の“クリップボード”には24回までストックできる

エクセル道場

↑クリップボードダイアログボックスを起動しない場合、コピーは一度のみ。再度コピーすると前データを上書きする。

エクセル道場

↑クリップボードダイアログボックスを開くと、コピーしたデータを最大で24回ぶんまで記録して活用できる。ストックされているデータはいつでも利用可能。


使いたいデータを選んで貼り付ける

エクセル道場

↑貼り付けるデータは、1回ぶんのデータが基本。ストックしてある24回ぶんのデータから、任意に選んで自由に貼り付けられる。

エクセル道場

↑ストックしているデータなら、繰り返し貼り付けたり、順番に貼り付けるなど、使い方も自在。入力作業の効率化を図れる。


■“クリップボード”の挙動を把握する

 コピーしたデータをストックしておける“クリップボード”は、なんとなく使うだけでも十分に便利ですが、挙動をきちんと把握して、ストックしているデータを管理すれば、入力作業をもっと大幅に効率化できます。データがストックされる順番や削除されるタイミングなどを理解して、クリップボードを使い倒しましょう。


Step1 コピーしたデータを順番にストック

エクセル道場

↑“ホーム”メニューのクリップボード項目で“ダイヤログボックス起動ツール”をクリック。クリップボードが表示される。

エクセル道場

↑コピーをするとクリップボードにデータが順番にストックされていく。セル単体はもちろん、行ごと、列ごとなどにも対応。


Step2 最大24回目までストックできる

エクセル道場

↑コピーしたデータをストックできるのは、最大で24回までとなっている。25回目のコピーをすると……。

エクセル道場

↑最も古いデータを削除して、新しくコピーしたデータがストックされる。順番はあとから変更できない。


Step3 ストックしたデータから選んで貼り付ける

エクセル道場

↑データの貼り付けはセルを指定してクリップボードのデータを選ぶだけ。

エクセル道場

↑直前のデータに限らず、過去にコピーしたデータを貼り付け可能だ。

エクセル道場

↑“すべて貼り付け”ボタンをクリックすると、そのときクリップボードにストックされている全データがまとめて貼り付けられる。


Step4 不要なデータを削除して必要なデータを残す

エクセル道場

↑ストックされている古いデータを残しておきたい場合には……。

エクセル道場

↑ストックされているデータから、必要ないものをあらかじめ削除。

エクセル道場

↑性別や住所など、同じデータを繰り返し利用する定型入力が必要な場合に便利。頻繁に使うデータは削除されないように、しっかり管理しておこう。


Step5 ストック数を把握してクリップボードを管理する

エクセル道場

↑ストックされているデータの数は、コピーするたびに画面右下に表示される。いっぱいになる前に不要なデータを削除しよう。

エクセル道場

↑“オプション”では、クリップボードの表示方法を設定できる。自動的に表示したり、ショートカットキーで表示したりと、5種類を用意。

 

■キーボード操作でクリップボードを表示する

 便利なクリップボードではありますが、毎回リボンUIから呼び出すのはめんどうです。ショートカットキーを使うのがおすすめです。2ステップの操作になりますが、マウスでダイヤログボックス起動ツールをクリックするよりは手っ取り早いでしょう。

エクセル道場

↑“Alt”キーを押しながら“E”キーを押すと、ウインドー上部にメッセージが表示される。

エクセル道場

↑“Alt”キーを押したまま“B”キーを押すと、クリップボードが現われる。

 

 以上、Excel2013が備えるクリップボード機能について見てきました。ぜひ実践に役立ててみてください。 『エクセル道場 ~秘密結社成り上がり編』は週刊アスキー本誌に好評連載中です。そちらもぜひチェックして、みどりさんの大奮闘ぶりをお楽しみください!

エクセル道場



 また、Office 2013がバンドルされて、なんと4万円前後から購入できる“8インチ Windows8タブレット”をOfficeともども活用しまくろう!というムックも絶賛発売中です。8インチタブの賢い運用法からエクセルの活用法までがギッシリつまった1冊です。ぜひお近くの書店やネット書店などでお買い求めください。

ご購入はこちら
Android、iOSとも完全連携! Office2013をタブレットで使いこなす本
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!