2014年06月23日06時00分

iPhone6は気圧・高度センサーを内蔵?Apple噂まとめ(6/15〜6/22)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで6月15日から6月22日までに出回った内容をまとめました。今週は、先週に引き続き開発者にベータ版が公開されているiOS8やOS X Yosemiteのリーク情報が目立ちました。

 iOS8については、「カメラ」アプリでマニュアル撮影が可能なるほか、iPhone6に気圧や高度を計測できるセンサーが搭載される事実がiOS8のコードの中から発見されたそうです。

 OS X Yosemiteでは、ダークモードというスタイリッシュな画面テーマが搭載されるかもしれないとのこと。Yosemiteではユーザーインターフェースがかなり変化するので、今後もUIについてさまざまな情報が出てくるんでしょう。

 そのほか、iWatchの情報も増えてきました。10個以上のセンサーを内蔵してフィットネス関連のさまざまなデータを取得できるほか、プロスポーツ選手と契約してフィットネス関連機能のブラッシュアップも実施しているとのこと。発売が待ち遠しいですね。

6/16 中国4GスマホシェアでAppleは首位陥落
EMSOneによると、中国でのTD-LTEの4G通信が可能なスマホのシェアで、中国のクールパッド社が首位になったそうです。韓国サムスン電子社は2位、首位から陥落したAppleは3位にまで落ちたそうです。中国国内とはいえ、シャオミに続き中国メーカーが強くなってきていますね。

6/16 iPhone6はQHDディスプレーを採用か
気になる、記になる…」によると、台湾の俳優が公開していたiPhone6の画像は本物かもしれないそうです。G for Gamesによると、香港のStevenotes.hkが、本物だと主張しているとのこと。情報源がAppleの従業員であることが根拠のようです。またiPhone6は2K解像度のQHDディスプレーを搭載するそうです。

6/17 iWatch製造のネックは消費電力だった
EMSOneによると、Appleが開発中と噂されているウェアラブル端末であるiWatchは消費電力量の多さがネックで開発が難航していたようです。現在は解消されており、サプライチェーンは2014年7月以降から部品の出荷を始めるそうです。台湾誌「経済日報」の情報です。

6/17 Appleがリキッドメタルやカーボン素材を近々採用?
MacRumorsによると、Appleのデザイン担当上級副社長であるジョナサン・アイブ氏が、数年前から新しい素材を製品に採用する取り組みを続けているようです。New York Timesによるインタビューの中での発言です。新しい素材といえば、現在は内蔵カメラの保護カバーに使われているサファイヤガラスや、SIMトレー取り出し用のピンの素材であるリキッドメタルなどと予想されています。これらを全面的に採用するってことなんでしょうか。もしくはカーボン素材とか。

6/18 Appleが液晶用ドライバーICの新規調達先を探している
EMSOneによると、米シナプティクス社がルネサスエレクトロニクス(株)の子会社で液晶パネル用のドライバーICを製造している(株)ルネサスエスピードライバを買収したそうです。ルネサスエスピードライバは、Appleが買収に乗り出すという噂もありましたね。この買収を受けて、Appleや韓国サムスン電子社は、シナプティクスとルネサスエスピードライバへの部品の発注比率を下げて、リスク分散を図る考えのようです。現在、別の供給元を探しているようです。

6/18 iWatchにはLGの有機ELを搭載か
経済日報によると、iWatchの液晶パネルは韓国LGディスプレイ社の有機ELになるそうです。採用する理由としていちばん大きいのは、消費電力量の少なさのようです。iWatchはiPhone6が登場する9月に同時リリースの可能性が高いとのこと。

6/18 サファイアガラス搭載はやはり5.5インチiPhone6のみか
9 to 5 Macによると、4.7インチのiPhone6には従来同様ゴリラガラスが採用され、サファイアガラスについてはやはり5.5インチのみになるそうです。ただし、供給が少ないため2014年中の出荷台数は少量になる見込みです。なお、iPhone6の液晶パネルは、ジャパンディスプレイ(株)と韓国LGディスプレイ社が供給するとのこと。iWatchについては1.3~1.6インチの有機ELを採用する予定で、現在は消費電力性能に問題があるとのこと。価格は349ドル(約3万5000円)程度になり、初期ロットは1000万台程度になる見込みです。台湾の「経済日報」の情報です。

6/18 OS X Yosemite Developer Preview 2が登場
気になる、記になる…」によると、AppleはOS X YosemiteのDeveloper Preview 2をリリースしたそうです。ビルド番号は14A261iです。また。開発ツールであるXcode 6 beta 2とサーバーOSであるOS X Server 4.0 Developer Previewも公開されたそうです。

6/18 iOS 8 beta 2が登場
気になる、記になる…」によると、AppleはiOS 8 beta 2をリリースしたそうです。ビルド番号は12A4297eです。そのほか。Apple TV Software betaの新バージョンも公開されているそうです。

6/18 OS X Yosemiteにはダークモードが搭載されている
9 to 5 Macによると、OS X Yosemiteにはダークモードと呼ばれる画面テーマが用意されているそうです。ダークモードでは、メニューバーが半透明のブラックになり、メニューの背景はさらに薄い半透明のブラックになります。Developer Preview 2版では利用する手段が用意されていませんが、開発者のハムザ・ソード氏が同モードを利用可能にするターミナルコマンドを公開しています。

sudo defaults write /Library/Preferences/.GlobalPreferences AppleInterfaceTheme Dark

元に戻すには上のコマンドの最後を「Light」を追加して再実行すればOKだそうです。

6/18 新iPad AirはTouch ID搭載へ
9 to 5 Macによると、次期iPad Airには指紋認証のTouch IDが搭載されるとのこと。すでにモックアップが流出しているそうです。形状が現行モデルとほぼ同じで、2014年秋に発売されるそうです。

6/19 21.5インチの低価格iMacはメモリーが直付け
OWCによると、6月17日に発売された低価格のiMacのロジックボードは従来機と異なるとのこと。従来機の21.5インチモデルはユーザーによるメモリーの取り付けは非常に難しかったですが、メモリー自体はロジックボード上のスロットに搭載されていました。今回の低価格iMacではスロットはなくロジックボードに直付けだそうです。内蔵するハードディスクは米HGST社製らしいです。

6/19 iPhone6は気圧センサーを搭載
9 to 5 Macによると、iPhone6には気圧や高度を計測可能なセンサーが搭載されるかもしれないそうです。iOS8のSDKに用意されているフレームワークの中に、そのような記述があるそうです。具体的には、「Core Motion」と呼ばれるAPIが追加されおり、iPhone5sの後継機向けの機能となっているそうです。

6/19 iOS8でマニュアル撮影が可能に
ANANDTECHによると、iOS8の「カメラ」アプリにはマニュアル撮影モードが追加されるそうです。ISO感度やフォーカス、露出、シャッタースピード、ホワイトバランスなどを調整可能になるそうです。

6/20 Appleのサファイヤガラス供給能力が向上か
気になる、記になる…」経由、electronistaによると、Appleと米GTアドバンスド社が米国マサチューセッツ州のセイラムという都市にサファイヤの製造工場を開設したそうです。米国証券取引委員会(SEC)に提出された資料から明らになったそうで、新工場がアリゾナ州メサにある既存のサファイア製造工場の生産を補完するのか、単なるテスト用に使用されるのかは不明だそうです。2つの工場で本格的なサファイア製造が進められるなら、サファイヤガラスの供給量が安定するかもしれないですね。

6/19 OS X 10.9.4を開発者に配布
MacRumorsによると、OS X 10.9.4が開発者に公開されたそうです。ビルド番号は13E19です。フォーカスエリアは、グラフィックドライバー、オーディオドライバー、Bluetooth、Finder、App Store、Safariとなっているそうです。

6/19 iWatchは10個以上のセンサーを内蔵か
WSJによると、iWatchにはフィットネス/健康関連のデータを記録できるように10個以上のセンサーが搭載されるそうです。液晶のサイズは複数あるようで10月発売が見込まれています。

6/20 iOS7.1.2は数週間以内にリリースか
MacRumorsによると、AppleはiOS7.1.2を近々リリースするようです。現在、キャリア向けにビルド番号11D257が提供されており、6月27日までに承認することを求めているそうです。このスケジュールから、早ければ6月30日あたりにリリースされる可能性があるそうです。iOS7.1.2の主な変更点は、電子メールの添付ファイルが暗号化されない、ロック画面をすり抜けられるセキュリティーホール、iBeaconがうまく接続できない、サードパーティー製アクセサリーとのデータ転送の問題——などが解消されているそうです。

6/20 iWatchの健康管理機能のテストにプロスポーツ選手が協力か
9 to 5 Macによると、iWatchのフィットネス機能をテストするために、複数のプロスポーツ選手と契約を結んだそうです。NBAのロサンゼルスレイカーズのコービー・ブライアント選手のほか、MLB/NHL/NBAの選手を本社に招待してテストしているそうです。

6/20 5.5インチiPhone6の液晶パネル部品が流出
9 to 5 Macによると、5.5インチiPhone6の液晶パネルの部品らしきものの写真が公開されているそうです。iPhone6用なのかは不明ですが、対角線は約14cmとなっており、サイズは5.5インチで間違いないようです。解像度は1704×960ドットになるそうです。ソニー・ディックソン氏からの情報です。

6/20 iOS8に他社製キーボードをインストールしている動画
Apple Insiderによると、iOS8にサードパーティーのキーボードをインストールして、実際に使っている動画が公開されたそうです。キーボードの切り替えは、地球アイコンのタップで切り替えられるそうです。


 さて、好評発売中のMacPeople 7月号(5月29日発売)では、巻頭特集の新MacBook Air速攻レビューのほか、現行マシンの改造&パワーアップ特集、建築的視点から見たアップルストア特集、Cocos2d-xゲーム開発入門、YouTube動画作成術、デベロッパーに聞くスマホアプリの最新トレンドなどを掲載しています。

MacPeople7月号はApple Storeが目印
MacPeople7月号
Amazonで購入は表紙をクリック

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp