2014年06月19日21時00分

無線LANの優先度を設定すれば、もう接続先は勝手に変わらない!|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 Windowsユーザーだった女子編集者が、実際にMacを使うなかで出合ったトラブルを解決する本連載。今回は、いまさらながらに無線LANの優先順位を設定する方法をご紹介します。

 自宅と違って会社ではさまざまな無線LANが飛び交っています。特に、MacPeopleや週刊アスキー編集部の周辺なんて電波飛びすぎ。Wi-Fi関連機能のテストをすると、極端にスピードが出ないなんてことがあるくらいです。以前、紹介したEye-Fiへの接続(関連記事)でもこのように大量のアクセスポイントが見えていました。

Wi-Fi優先順位

 会社のマシンは通常、有線LANを挿していますが、会議室やフリースペースで使う場合はもちろん無線LAN。さらに出張などに持って行けばホテルの無線LANにつなぐこともあります。社内だけでも、お客様用のオープンな無線LAN、申請マシンのみ使える社内無線LAN、必要な部署が設置している社内LANとは切り離された回線に接続した履歴があるうえ、一度きりしか訪ねないホテル、めったに使わないスマホのテザリングなどなど、アクセスポイントのリストは放っておくと膨大になっていきます。

 最優先は有線LAN、次点はオープンな無線LANとしたいのですが、勝手に別の無線LANにつながってしまうことが多く面倒でした。そこで、優先順位を設定することを思いつきました。

 設定方法は、あっけないほど簡単。「システム環境設定」の「ネットワーク」パネルを開きます。まず、有線LANと無線LANの優先順位を確認。歯車アイコンをクリックして「サービスの順序を設定」を選べば、手動で入れ替え可能です。

Wi-Fi優先順位

 続いて、無線LANアクセスポイントの優先順位を変更します。Wi-Fiを選んだ状態で「詳細」ボタンを押します。

Wi-Fi優先順位

 「使ったことのあるネットワークの一覧」が表示され、ドラッグ&ドロップで並べ替えられます。

Wi-Fi優先順位

 一度きりしか使わないホテルのアクセスポイントなどはここから削除してしまいましょう。会議室のフロアごとに接続先アクセスポイントが変わるといった場合は、使用頻度の高い順に並べておくといいですね。30秒でできる簡単な設定変更で、日々のイライラが解決しました!


 さて、好評発売中のMacPeople7月号の特集ラインアップは、新MacBook Airレビュー/現行マシンをまだまだ使う!限界チューンアップ術/アップルストアの知られざる真実/Cocos2d-xゲーム開発入門/ゲームアプリ開発者のためのYouTubeプレー動画講座/デベロッパーに聞くスマホアプリの最新トレンド——となっています。電子版なら気になるキーワードで検索ができるほか、定期購読は紙よりも安くてお得ですよ!

MacPeople7月号はApple Storeが目印
MacPeople7月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!