2014年06月13日16時30分

5000円で3Dプリントデビュー!簡単すぎる3DCG作成ソフト『Sunny 3D』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『3Dプリンターお絵かき Sunny 3D』
●イーフロンティア
●予想実売価格 5180円前後
6月27日発売予定

Sunny_3D

 手描きするようにフリーハンドで線を引くだけで、3Dモデルを作成できる! そんなクリエイター心をくするぐるソフトが3DCG作成ソフト『Shade 3D』などを手掛けるイーフロンティアから発売となる。

Sunny_3D

 りんかく線を描いて、そのまま使うこともできるが、りんかくを引き伸ばしたり、回転体をつくったりも可能。そうして描いてできた立体を変形したり、切り取ったりといった編集機能も搭載。

Sunny_3D

 作成した3Dモデルへの色塗りもカンタンで、作成した3Dモデルにそのままお絵かきするように、色を塗るだけ。

Sunny_3D

 3Dモデリングで必須の知識となる“マッピング”や“テクスチャー”、“モデリング”などを理解せずとも直感的に遊べるのが◎。

Sunny_3D

 作成した3Dデータは、Sunny 3D専用形式となる“S3D”のほか、Wavefront OBJやSTLで出力可能。持ってる人は自宅の3Dプリンターで、持ってない人は3Dプリントサービスで、実物のプリントアウトが可能。

 また、本製品を購入するとDMM.makeやオフィス24スタジオの3Dプリントサービスで使える“3Dプリント割引優待プラン”を案内。

 

 

Sunny_3D

 そのほか、3Dデータを画像データにすれば、SNSのアイコンにしたり、壁紙にしたりと活用できる。

Sunny_3D

もちろん『Shade 3D』にデータをもっていく前の叩き台としても使える。

Sunny_3D

 独創的な絵を描く子どもなんかに描かせて、プリントアウトしたものをプレゼント!! なんて使い方も楽しそうです。

●対応OS
Windows Vista/7/8/8.1(XPでは動作確認済みだが保証外)
Mac OS X 10.6~10.9

■関連リンク
3Dプリンターお絵かき Sunny 3D公式サイト
イーフロンティア

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!