2014年06月13日12時00分

2段階認証が面倒臭くないiPadアプリに惚れた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Authy

Authy
バージョン:15.1
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事掲載時のものです)

 アプリやサイトにログインする際に、パスワードに加え端末も必要な2段階認証。「なんだか面倒臭そうだなぁ。アプリでどうにかならないの?」ってときは『Authy』がオススメ!

日本語の管理が可能なメイン画面
Authy

 Authyは、GmailやFacebookなどアプリで2段階認証できるサービスをまとめて管理可能なアプリ。主要サービスはアイコンで識別できて、本家『Google Authenticator』よりもダンゼン見やすい!残念ながらアプリ自体は英語表記だけど、日本語も問題なく利用できるよ。

QRコードに対応
Authy

 まずは画面の指示どおりに初期設定を済ませ、続けてメイン画面左下の“+ Add〜”から各サービスの認証情報を追加して準備完了。認証情報追加の際は、“Scan〜”でQRコードを読み取るとラクチン。

メイン画面からコピペするだけ
Authy

 あとは左端の一覧から任意のサービスを選択し、大きく表示された6桁の数字を、メイン画面右下のボタンでコピー。ログインしたいアプリやサイトにペーストすればログインできる。カンタンだね!

複数のデバイスで利用できる
Authy

 Google Authenticatorと違って安心なのが、別のiPadやiPhone、Androidなどと認証情報を共有できる点。端末の買い替え時などは新端末で初期設定を行なう。すると、既存端末に許可を求めるプッシュ通知が届くので、“Accept”のタップで新端末でも認証情報を利用できる。事前にメイン画面右上の“Settings”→“Devices”タブ→“Allow Multi-device”をオンにしてね。

 なお認証情報は暗号化され、専用クラウドに自動的にバックアップされる。バックアップされた認証情報は、初期設定時に設定する専用パスワードがないと閲覧できないし。万が一覗かれたとしても、それだけじゃ不正にログインすることはできないので心配無用。

パソコンのChromeでもラクチン
Authy

 嬉しいのが、パソコンでも認証情報を利用できる点。ブラウザーはChromeに限られるけど。ブラウザーアプリ『Authy』と拡張機能『Authy Chrome Extension』(ともに無料)ですばやくコピペ。

単体アプリでお手軽
Authy
ササッとコピペ
Authy

 さらにマックユーザーなら手軽。ブラウザーアプリの代わりに『Authy Bluetooth』(無料)という単体アプリを利用することで、メニューバーやショートカットキーから、ブラウザー以外の任意のアプリにも認証情報をサッとコピペできる!ひゃっほ〜!

設定画面のみのロックができる
Authy

 使い勝手に配慮した覗き見対策が◎。Authy起動時にパスワードを要求するか、Authyの設定画面のみをパスワードで保護するかを選択できる。「セキュリティーは確保したいが、使い勝手が悪くなるのは避けたい」場合は、“Settings”→“Protect Pin”→さらに“Protect Pin”をオンにし、設定画面のみを保護するのがいいかと。

 残念なのは、TwitterやApple IDのように独特な方法で2段階認証を行なうサービスは追加できない点。アプリで認証するタイプのサービスなら簡単に追加できるので、ビビッときたら試してみてね!

Authy
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
作者:Authy Inc.

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp