2014年06月12日18時30分

サッカー日本代表のW杯での活躍はスマホとフルセグチューナーで見逃さない

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 高画質な地デジ放送が見られるフルセグチューナーを内蔵するスマホも増えてきました。しかし、そのためにわざわざ機種変更する人は少ないかと思います。それにiPhoneユーザーはどうすればいいんでしょう?今年に入って、ようやくiPhoneで使える外付けのフルセグチューナーが発売されたので、さまざま場所で快適に使えるか調査してみました。

 今回比較したのはこの2機種。

PIX-DT350-PL1
●ピクセラ
●実売価格 1万円前後

フルセグ

 チューナーでは定評のあるピクセラがiOS向けにLightning接続のフルセグチューナーを発売しました。何よりもコンパクトで、事前にアプリをインストールしておけば、挿すだけですぐにフルセグ放送が見れます。番組をみながらWebサイトを表示できるのでTwitterでつぶやきながらのテレビ観戦もカンタンです。
 こちらの製品は『アスキーストア』で好評発売中です!販売ページはこちら。

SoftBank SELECTION ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー
●ソフトバンクコマース&サービス
価格 1万3104円

フルセグ

 ソフトバンクオリジナルアクセサリーを販売するソフトバンクセレクションからはWiFi接続によるフルセグ視聴が可能なチューナーが発売されています。無線接続なのでポケットやカバンにしまった状態でも番組が見れます。さらにmicroSDカードを挿し込めば予約録画ができるので、手が離せないときに試合があっても安心です。

■早速外に出て調査

 今回、調査したのは山手線一周をはじめとした5シチュエーション+α。

『山手線』のどの区間でフルセグを快適に視聴できるか?

フルセグ

周囲が開けている大きな公園では?

フルセグ

W杯開催中で最もホットな渋谷スクランブル交差点では?

フルセグ

 その結果は、週刊アスキー最新号で詳しく掲載しています。またもしフルセグチューナーの利用が厳しい場合でも観られる“奥の手”も紹介していますのでぜひチェックしてください!

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらをクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking