2014年06月09日11時00分

今度のガンダムは立つぞ!トリックアート配信開始PIXUS×GUNDAM

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 すでに戦いははじまっている!! プリンターやインクの購入で応募できる“PIXUS限定 シャア専用ザクガンプラ プレゼントキャンペーン”。

PIXUS_0609

 インクジェットプリンター“PIXUS”または、純正インクを購入し応募すると、抽選で上記ガンプラをプレゼントというもの。プリンターは5口、純正インクは3本で1口応募が可能。5月17日から応募ははじまっているが、同社広報さんによると、プリンター(5口)+6色純正インク(2口)によるの応募が多いとのこと。

 キャンペーンは8月3日まで行なっているが、今回、キヤノンはガンプラ写真が立体に見える“ガンプラ トリックアート”を展開する

PIXUS_0609
PIXUS_0609

 信じられるかい……、これトリックアート(1枚の紙)なんだぜ。

 公式サイトでは、スペシャルムービーを本日より公開。そのメイキング映像もお披露目する。ひと足お先に見させていただいたのだが、スペシャルムービー→メイキング映像の順番で見るのがオススメ。

PIXUS_0609

 この動画は、6月16日から22日までの1週間、JR東日本のトレインチャンネルでも放映予定。

放映期間 6月16日~6月22日
放映路線 山手線、中央線快速、京浜東北線・根岸線、京葉線、埼京線、横浜線、南武線

 放映は月曜日からなので、通勤&通学のときに見入っちゃって乗り過ごさないように注意しよう。

 そして、今回撮影にも使われた『ガンプラ HGUC RX-78-2 ガンダム』と『HGUC MS-09 ドム』が立体に見える“ガンプラ トリックアート プリントコンテンツ”を特設サイト“PIXUSGUNDAM PROJECT”の“PRINT BASE”で公開。

PIXUS_0609
PIXUS_0609

 コンテンツを印刷して、グレー部分を切り抜いて、45度の角度から撮影すると立体に見える。肉眼ではなく、スマホやデジカメを通すと立体感がバリバリに。プリントはインクジェットプリンターでオーケー。もってない人はこの際に買っちゃいましょう。んで応募しちゃいましょう。紙は普通紙でもオーケーですが、広報さんによると、白色が高い“高品位専用紙”もしくは、厚みがある“マット紙”がオススメとのこと。

 また撮影に関しても、スマホやタブレットでも十分、立体感は楽しめるが、一眼で少し絞るとより効果的に見える。とのアドバイスをいただきました!

 そして、最後に大事なことなので2回言いますが、まだPIXUS×GUNDAMのキャンペーンは開催中。プリンターとインク、専用紙をまとめ買いして、PIXUS限定シャア専用ザクガンプラに応募、そしてトリックアートも楽しみましょう!

(C)創通・サンライズ

■関連リンク
キヤノン
ガンプラ トリックアート スペシャルムービー
ガンプラ トリックアート プリントコンテンツ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking