2014年06月03日18時30分

iPhoneを格安通話アプリでオトクに使おう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 スマホの利用料は高い! そう思っているアナタ。格安通話サービスを駆使して節約しましょう!
 一般的なスマホの場合、通話料金は1分あたり43円かかってしまいますが、格安通話アプリを利用することで月々の料金をグッと抑えられちゃいます。

格安通話

 格安通話は技術的な仕組みの違いで2種類あります。ひとつめの“IP電話タイプ”はデータ回線を使う物で、固定電話なら1分あたり数円という通話料の安さがウリ。もうひとつの“音声回線タイプ”は、通常の携帯電話と同じ仕組みで、料金はそこそこですが音質の高さではダントツ。
 また、サービスによっては、通話先に表示される電話番号が、スマホの番号や050番号だったり、場合によっては非通知となることも。折り返す相手のことも考えてサービスを選びましょう。
 そんなわけで、気になる格安電話サービス4つを簡単に比較してみました。

050 plus(アプリへのリンク)

格安通話

基本料はかかるが通話料がかなり安い。利用者も多くアプリどうしでは無料通話ができる。


SMARTalk(アプリへのリンク) 

格安通話

無料で050から始まる新番号を取得できる。同じアカウントをつかって複数の端末から利用できる。


LINE電話(アプリへのリンク)

格安通話

メッセアプリLINEのアプリ内から利用できるのが便利。友だちどうしなら無料だ。


楽天でんわ(アプリへのリンク)
ドコモと同等の音質で、通話料が半額

格安通話

ドコモと同等の音質で、通話料が半額。通常の音声回線を利用するのでいちばん良かった。楽天ポイントが100円の通話につき1P貯まる。


格安通話サービスを比較してみた

格安通話

 気になるサービスはありましたか?
 今週発売の週刊アスキーでは、格安電話サービスのほかにも、iPhoneをオトクに使ったり、買ったらすぐに設定しておきたい『iPhone完全設定術』特集を掲載。そのほかにも、最新4Kテレビ&レコーダーガイドや、ヘッドマウントディスプレーOculus Riftの特集などが盛りだくさんです。いかがでしょうか。

週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp