2014年06月03日13時15分

CrucialからDDR4メモリー登場 新型『MX100 SSD』も:COMPUTEX2014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 コストパフォーマンスに優れるSSDが日本でも人気のCrucialから、COMPUTEXに合わせてDDR4規格のメモリー2種類と新型SSDが発表された。

CRUCIAL BALLISTIX ELITE DDR4メモリ
●Crucial
プレスリリース(関連サイト)
8月出荷予定

Crucial

 高性能ゲーミングPC向けをうたう『CRUCIAL BALLISTIX ELITE』は、最低2666MT/s(Mega Transfer per second)、最大3000MT/sを実現し、一般的なDDR3メモリーと比べて約2倍の帯域幅で最大で毎秒24GB、電力効率も40%向上しているとのこと。インテルX99プラットフォームに最適化されている。

CRUCIAL DDR4 サーバーメモリ
プレスリリース(関連サイト)

Crucial

 サーバーグレードのメモリーも出荷を開始している。DDR3メモリーに対して、速度は1066MT/sから2133MT/s、メモリー帯域幅8.5GB/sから17GB/sへと最大2倍向上し、消費電力を40%削減したという。

Crucial MX100 SSD(2.5インチ)
プレスリリース(関連サイト)

128GB 9000円前後
256GB 1万3000円前後
512GB 2万5000円前後

Crucial

 今週中には店頭に並ぶというSSDの新モデルは、性能重視の上位機種『M550』とコストパフォーマンス重視の『M500』の中間にあたる製品で、価格を抑えながらランダム読み込み性能はM550並みとのこと。

  CT128MX100SSD1
(128GB)
CT256MX100SSD1
(256GB)
CT512MX100SSD1
(512GB)
順次読み込み 550 MB/s 550 MB/s 550 MB/s
順次書き込み 150 MB/s 330 MB/s 500 MB/s
ランダム読み込み(4K) 80000 IOPS 85000 IOPS 90000 IOPS
ランダム書き込み(4K) 40000 IOPS 70000 IOPS 85000 IOPS
メモリータイプ Micron 20nm
MLC NAND
Micron 16nm
MLC NAND
Micron 16nm
MLC NAND
コントローラー Marvell 88SS9189およびMicronカスタムファームウェア

 

●関連サイト
Crucial

ご購入はこちら
週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Amazonで購入は表紙をクリック

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp