2014年06月03日06時00分

急がないと!『OS X Yosemite』を試せる100万人のベータプログラム|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさん、おはようございます。MacPeople/週刊アスキー編集部を絶賛兼務中の吉田でございます。さて、WWDCの興奮がさめやらぬ中、いかがお過ごしですか。Appleに開発者登録しているユーザーは、本日からOS X Yosemiteを試すことができますが、一般ユーザーでも先着100万人に限りベータ版を利用できるサービスが登場しました!

 OS X Beta Programのサイト(外部サイト)にApple IDを登録するだけでOKです。先着100万人といってもすぐ埋まる可能性がありますで、興味があるユーザーは早めの登録がお勧めです。利用するには、OS X Mavericks搭載マシンが必要です。

 また、最初に公開されるベータ版では、Macでの電話/SMSの発着信、Handoff、Instant Hotspot、iCloud Documentsなどの機能が実装されていないほか、Spotlightのサジェスチョン機能については米国仕様のみ利用可能などの制限があります。

Yosemite

 絶賛発売中のMacPeople7月号(5月29日発売)では、巻頭特集の新MacBook Air速攻レビューのほか、現行マシンを改造パワーアップ特集、まもなく表参道店がオープンと噂されるアップルストア特集、Cocos2d-xゲーム開発入門、YouTube動画作成術、デベロッパーに聞くスマホアプリの最新トレンドなどを掲載しています。

MacPeople7月号はApple Storeが目印
MacPeople7月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp