2014年06月02日20時15分

ASUSがFonepad、MeMO Padの新モデルを発表:COMPUTEX2014

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ASUSが、AndroidタブレットFonepadやMeMO Padシリーズの最新版をCOMPUTEX2014のプレスカンファレンスで発表しました。海外での発売日や価格等は未発表ながら、日本でも展開しているシリーズであるだけに注目だ。

ASUS:COMPUTEX2014

Fonepad 8(FE380CG)

ASUS:COMPUTEX2014

 CPUにAtom 『Z3560』のクアッドコアを搭載。従来どおり通信ほか通話にも対応する。ベゼルが5.06ミリと薄く、画面占有率72.2%を実現する。デュアルフロントスピーカーで臨場感のある音楽を楽しめる。

Fonepad 7(FE375CG)

ASUS:COMPUTEX2014

 7インチのFonepad 7。FonepadやMeMO PadはいずれもASUS独自のZenUIを搭載したタブレットだ。

MeMO Pad 8 (ME181C)

ASUS:COMPUTEX2014

 薄さと軽量が特徴であるMeMO Pad。CPUにAtom『Z3745』クアッドコアを搭載。スタイリッシュなデザインだ。

MeMO Pad 7(ME176C)

ASUS:COMPUTEX2014

 7インチのMeMO Pad 7はポップなカラバリをそろえる。

■関連サイト

ASUS(リリース1)
ASUS(リリース2)
COMPUTEX TAIPEI 2014

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking