2014年05月26日12時00分

Chromeで文章の文字数を自動でカウントする 文字数カウント: numMojiなんもじで遊ぼう!!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『文字数カウント: numMojiなんもじ』は、テキストの文字数をカウントする機能を備えたシンプルなウェブサービス。画面上の文字入力スペースに文章を打ち込むと、右側に現在の文字数が表示される。ブラウザーからアクセスして利用できるが、Chromeアプリも提供されている。今回はそちらを使って詳細を解説していこう。

文字数カウント: numMojiなんもじ

 

■インストール
 グーグルのウェブサイト“Chrome ウェブストア”(関連サイト)にアクセス。『文字数カウント: numMojiなんもじ』を検索して、ダウンロードサイト(関連サイト)へ。

文字数カウント: numMojiなんもじ

  右上に表示された【CHROMEに追加】を押し、【追加】をクリックすると数秒でインストールが終了する。新規タブを開き、アプリのリストから『文字数カウント: numMojiなんもじ』をクリックする。

■ワクのなかに文章を入力する
 アプリが起動すると、以下の画面が表示される。中央の入力スペースに文字を入力すると、右側に“現在の文字数”が表示される。

文字数カウント: numMojiなんもじ

 実際に入力すると、以下のような感じに。この原稿のはじめの段落は152文字のようだ。

文字数カウント: numMojiなんもじ

 選択した範囲の文字数を数えることもできる。入力した文章のなかで、文字数を数えたい箇所をドラッグ・アンド・ドロップで指定してみよう。すると、その部分の字数がカウントされる。

文字数カウント: numMojiなんもじ

 基本的な機能はこれだけだが、2つだけ条件を指定できる。ひとつは“空白をカウントしない”。空白も含めて字数を換算したい場合は、これのチェックを外そう。もうひとつは“半角英数字2文字で1と数える”。この条件で字数をカウントしたい場合はチェックを入れておこう。

文字数カウント: numMojiなんもじ

 以上、基本的な使い方を解説したが、難しいことは何もない。基本は文字を入力したり、コピペしたりするだけだ。ブラウザーで利用できるツールというのも魅力。使い慣れたマシン(テキストエディタ)で執筆できない場合でも、このツールがあれば気軽に文字数をカウントできる。“ノマド”的にさまざまな環境で文章を書く機会がある人に役立つだろう。

●関連サイト
文字数カウント: numMojiなんもじ
バージョン:1.0.0
利用無料
作者:KENJI SUGIMOTO

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking