2014年05月19日18時00分

ブルーライトカットのiPhone保護フィルムで目の疲れがだいぶ癒やされた気がする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 仕事柄、一日のかなりの時間をiPhoneの画面を見ているわけですが、やはり目の疲れが気になるところです。ブルーライトカットの眼鏡をかけているんですが、やはりもうちょっとどうにかしたいところ。

保護フィルム

 そんな折、REVOLUTIONの保護フィルムと保護ガラスをいくつかゲットしました。

保護フィルム

 特に気になったのが、『GUARD GOGGLE』と名付けられたブルーライトカットフィルムです。ブルーライトカット率はなんと55パーセント。ブルーライトカット眼鏡でも50パーセント程度ということを考えると、かなりのカット率です。それでいて透過率は94パーセントと、見え方はほぼ変わりません。

保護フィルム

 実際に貼ってみました。難易度的にはそこまで難しくはありませんでした。週アスのモバイル班たるもの、保護フィルムを完璧に貼れないとダメですよね。

 触り心地に関してですが、“すべすべ”というのが第一印象でした。自分は今まで非光沢のサラサラ系を愛用していたので、最初は違和感がありましたが、慣れるとこっちも悪くないなって感じです。映り込みが入っちゃうのは仕方ないです。そのぶん画像とか綺麗に見れますし。

 そして肝心のブルーライトカットについてです。1週間ほど使ってみましたが、夜寝る前、眼鏡を外して布団の中でアレコレ調べ物をしたりするとき、「気持ち、目が疲れなくなったかなー」って感じです。個人差があるとは思いますが、前よりかは気にならなくなったようなので、もうしばらく使ってみることにします。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!