2014年05月18日16時00分

iPhone6はNFCで決済システム搭載?Apple噂まとめ(5/11〜5/17)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで5月11日から5月17日までに出回った内容をまとめました。これまで切望されてきたNFCが、iPhone6で搭載される可能性が高まってきたそうです。

 中国の中国銀聯とモバイル決済サービスで同意したことが噂の根拠のようですが、北米でもNFCを利用した決済サービス網が充実してきているようなので、実現する可能性は高いのではないかと。Appleの近距離無線通信といえば、Bluetooth Low Energyを利用したiBeaconが知られていますが、iBeaconは数十cmから20m程度の通信に向いてます。一方、NFCは数mmでの通信が可能なうえセキュリティーが高いのでクレジットカード代わりの決済方法として最適です。iOS8とiPhone6では、iBeaconとNFCの組み合わせでこれまでにないショッピング体験ができるかもしれませんね。

 また、高級ヘッドフォンメーカーとして有名なビーツ社が、Appleに買収されるというニュースも飛び込んできました。ビーツといえば、以前は米モンスターケーブル社などとコラボしたこともある企業ですが、経営陣ごとApple入りして成長が鈍化しているAppleの音楽事業のテコ入れが行われる可能性があります。

5/12 iPhoneの生産量がノートPCを上回る
EMSOne(外部サイト)によると、iPhone5cなどの製造請け負いで知られる台湾ペガトロン社では、iPhoneの製造による営業収益(売上高)がノートPCを上回ったそうです。なお、2014年1~3月の営業収益は約7437億円(2187億3700万ニュー台湾ドル)で、前期比17.8%減、前年同期比で0.5%増です。

5/12 iPhone6にはNFCが搭載されることが濃厚に
MacRumors(外部サイト)によると、iPhone6には近距離無線通信技術であるNFCが搭載されるそうです。Appleは中国銀聯とモバイル決済サービスで合意に済みというのが根拠のようです。iOSに用意されている「Passbook」に専用アプリをダウンロードすれば利用可能になるようです。北米でもNFCによる決済サービスが導入されつつありますので、そろそろiPhoneが搭載する機が熟していると言えますね。

5/12 iPhoneの製造拠点で水不足問題が発生
EMSOne(外部サイト)によると、iPhoneの生産拠点である中国河南省鄭州が、急速な工業化と人工増加によって水不足が問題になっているそうです。iPhoneの生産に影響を及ぼす可能性が懸念されています。

5/13 iPad版Offficeのダウンロード数は2700万本を突破
9 to 5 Macに(外部サイト)よると、米マイクロソフト社が3月下旬にリリースした「Office for iPad」のダウンロード本数が2700万本を突破したとのこと。Officeの売上が好調な日本のApp Storeで配布されていない状態でこの数字なので、日本での配布が始まれば3000万本超えは確実かと思われます。

5/13 ビーツ社の共同創業者がAppleの役員に?
ビルボード(外部サイト)によると、Appleが買収に動いているといわれる米ビーツ社の共同創業者であるDr. Dre氏とジミー・イオーボン氏がAppleの役員に加わるかもしれないとのこと。現地時間6月2日に開催されるWWDC14で発表されるそうです。両氏にはAppleの音楽戦略を統括するポジションが与えられる見込みです。

5/13 日本での携帯電話出荷台数でAppleは3年連続で1位
MM総研(外部サイト)によると、2013年度(2013年4月~2014年3月)の国内の携帯電話出荷台数でAppleが3年連続1位になったとのこと。総出荷台数は前年度比5.7%減の3941万台で3年ぶりに4000万台を下回ったそうです。スマホだけを見ると、2960万台と前年度比0.4%減とほぼ前年度並みです。スマホ出荷台数比率は75.1%(前年度比4.0ポイント増)と上昇しているとのこと。メーカー別の出荷台数シェアでは、Appleが前年度比35.4%増の1443万台で36.6%で3年連続1位だそうです。2位はソニー・モバイル・コミュニケーションズ(株)、3位がシャープ(株)、4位が富士通(株)、5位が韓国サムスン電子社となっています。OS別のシェアでは、1517万台で51.3%を占めるAndroidが首位、1443万台で48.8%のiOSが2位です。

5/13 iPad用電源アダプターのニセモノの詳細が明らかに
「気になる、記になる…」経由、「Ken Shirriff’s blog」(外部サイト)によると、iPad用を歌う非純正でMFi認証を受けていない模造品の充電アダプターと純正アダプターの違いが写真付きで紹介しています。外見ではわからないものの、内部を見ると模造品は使われている部品が明らかに少ないですね。

5/13 iOS8ではiPad上で2つのアプリを一画面で利用可能に
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iPad用のiOS8では1画面に2つのアプリを表示させることが可能なるそうです。2つのアプリ間でデータのドラッグ&ドロップも可能になるとのこと。これが真実なら、いよいよiPadがノートPCを駆逐しそうですね。

5/14 ティム・クックとランチできる権利は3300万円で落札
昨年に引き続き チャリティーオークションでティム・クックとランチをできる権利が約3300円で落札されたそうです(外部サイト)。昨年のお茶をできる権利は6200万円だったので半額ぐらいになってますね。

5/14 Apple Store従業員のスケジュールではiPhone6は9月
MacRumors(外部サイト)によると、ドイツのApple Storeの直営店では、従業員に対して9月の休暇取得が制限されているとのこと。iPhoneの発売日には過去にも同様の処置が採られたので、iPhone6の発売は9月ではないかと言われています。

5/14 各種iOSデバイスとiPhone6のモックアップの比較画像
「気になる、記になる…」(外部サイト)によると、iPhone6のモックアップと歴代のiPhoneやiPadのサイズを比較した画像がYouTubeにアップされているそうです。

5/14 TSMCがApple A8/A9向けに約690億円の設備投資
EMSOne(外部サイト)によると、Apple Aシリーズのチップ製造で知られる台湾TSMC社が、工場設備の増強のため約690億円(203億ニュー台湾ドル)を投じるそうです。20nmプロセスの生産拡大と16nm FiFET+プロセスの研究・開発への投資になるようです。Apple Aシリーズの研究や生産のためのようです。

5/14 iPhone6のモニター解像度は1704×960ピクセルに
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、iPhone6の液晶解像度は1704×960ピクセルになるとのこと。iPhone5/5sでは1136×640ピクセルであることから、1,5倍の表示領域となりますね。4.7インチの画素密度は416ppi、5.5インチは355ppiになると言われています。開発者にとって解像度対応は手間のかかる作業ですが、Appleはこれらを簡便にする開発ツールも準備しているそうです。

5/15 日本国内のパソコン出荷台数がAppleが6位に躍進
MM総研(外部サイト)によると、2013年度(2013年4月~2014年3月)の国内パソコン出荷台数を発表しました。それによると、出荷台数は前年度比9.7%増の1651万3000台と1995年の統計開始以来としては過去最高の出荷台数となったそうです。Windows XPのサポート終了に伴う駆け込み需要が顕著に表れたようですね。メーカー別のシェアは、1位のNECレノボが26.2%、2位の富士通(株)が19.8%、3位が(株)東芝の12.0%となっており、Appleは4.3%で6位に入っています。

5/15 Appleのビーツ買収の発表は今週か
re/code(外部サイト)によると、Appleが米ビーツ・エレクトロニクス社の買収を進めている件について、正式発表は19日の週になるかもしれないとのこと。現時点で正式発表されていませんが、その可能性は濃厚ですね。

5/16 TSMCがApple以外の顧客を失う?
EMSOne(外部サイト)によると、Apple Aシリーズの製造などで知られる台湾TSMC社が、大手顧客を次々と失っているとのこと。Appleへの偏重経営が原因と推測されています。具体的には、20nmプロセスの製造ラインが事実上Apple専用になっているそうです。大手顧客の中には、米クアルコム社、米エヌビディア社、米AMD社などが含まれています。

5/16 パイオニアが「CarPlay」のデモ動画を公開
「気になる、記になる…」経由、Macworld(外部サイト)によると、パイオニア(株)が「CarPlay」のデモ動画を公開したそうです。同社は、既存のカーナビシステムでもファームウェアを更新することで、CarPlayに対応させる予定です。

5/16 全米バスケのスターがジョナサン・アイブなどと会談
9 to 5 Mac(外部サイト)によると、NBA(全米プロバスケット協会)のロサンゼルス・レイカーズに所属するるコービー・ブライアント選手が、クパチーノのApple本社でデザイン担当上級副社長であるジョナサン・アイブ氏のチームと会談したそうです。プロスポーツ選手との会談なので、iOS8に搭載されると噂されている「HealthBook」やiWatchがらみではないかと見られているようです。

5/16 iWatch用の有機ELパネルの量産が軌道に
EMSOne(外部サイト)によると、Appleが開発中のウェアラブルデバイスであるiWatch用の有機EL(OLED)のパネルの歩留まりが6割を超えているとのこと。製造は韓国LGディスプレイ社です。これによりiWatchの発売は2014年7~9月になると見込まれています。台湾紙「経済日報」の情報です。

5/17 Appleとグーグルがスマホ特許で手打ち
ロイター(外部サイト)によると、Appleと米グーグル社が争っていたスマートフォンの特許訴訟で、全面的な和解が成立したそうです。こういった和解の場合、双方の特許を融通し合うクロスライセンス契約が結ばれることが多いですが、今回はそうではないようですね。今後は共同で特許についていろいろ取り組んでいくようです。なお、この和解にはAppleと韓国サムスン電子社が争っている特許は含まれていないそうです。

5/17 「Google Maps」の自転車ルートに高低差表示が加わる
Tech Crunch(外部サイト)によると、米グーグル社の地図アプリ「Google Maps」の自転車のルート検索時に、坂道などの高低差を表示する機能が追加されているそうです。日本は未対応ですが、オーストリア/オーストラリア/ベルギー/カナダ/スイス/ドイツ、デンマーク/フィンランド/英国/オランダ/ノルウェー/ニュージーランド/スウェーデン、米国――の14カ国では利用可能です。

5/17 12.9インチ版iPadのボディー画像が流出か
Nowhereelse(外部サイト)によると、12.9インチサイズのiPadの筐体画像が中国のWeiboで公開されたそうです。とにかくかなり大きなタブレット端末であることがわかります。中央にアップルマークもありますね。本物かどうかは不明ですが。


 絶賛発売中のMacPeople 6月号(4月28日発売)の特集ラインアップは、今すぐ見直したいネットワークのすべて、Office for iOS & OneNote for Macの使い方、いま熱いゲーム開発環境Unity入門、App Storeに自作アプリを登録しよう、iPhone液晶保護ガラス強度テストの5本です。

MacPeople6月号はAirMac Extremeが目印
MacPeople6月号
Amazonで購入は表紙をクリック

 また、MacPeople5月号(3月28日発売)は、Macintosh30周年特集第3弾!「History of Mac OS」と題して、初代MacintoshのSystem 1.0から最新のOS X Mavericksまで歴代Mac OSが受け継いできた仕組みや機能を隅々まで紹介しています。そのほか、WindowsからMacへの乗り換え術、iOS 7.1の新機能紹介、iBeaconの活用テクニックまで盛りだくさんです。

5月号はSystem 1.0とiOS 7.1が目印
MacPeople 5月号(3月28日発売)
Amazonで購入は表紙をクリック

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円で読めます

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!