2014年04月29日20時00分

愛すべきダイオウグソクムシを撮ってみた|ニコニコ超会議3

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 深海に生息する世界最大のダンゴムシのなかまとして、そのキモカワイさと絶食ぶり、動かなさからニコニコユーザーに絶大な人気を誇るダイオウグソクムシ。超会議3会場には、そんな人気者ダイオウグソクムシ2匹と、てのひらサイズの“タッチできる”オオグソクムシが鳥羽水族館からわんさか遊びに来てくれました。

超会議3 ダイオウグソクムシ
↑ダイオウグソクムシブースのステージでは、新江ノ島水族館の飼育員によるグソクシンポジウムやNo.1選手権クイズ大会などを開催。グッソファンが集結しました。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑“ダイオウグソクムシになってみた”でグッソになりきっているグソラーのお写真。ちなみにグッソ好きのコメディアン(イシバシハザマ)は“グソディアン”、アイドル(原田真緒)は“グソドル”と呼ばれていました。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑5年以上絶食を続けて2月にお亡くなりになった1号たんが3Dプリンターで復活(制作費40万円相当)。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑にこにこしながらステージを見ていると突然陽気な音楽と共にセクシーなサンバ隊が出現。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑ダイオウグソクムシが動く度に登場するというサンバ隊。1度も踊る機会が無いのではと心配されていたそうですが、1日目の14時ごろの時点ですでに3回目。どうやらニコニコユーザーの前では動きまくりのようです。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑サンバ隊がプレゼントしてくれたオリジナルステッカー。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑直接タッチできるとあって大人気だった手のひらサイズのオオグソクムシさんたち。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑オオグソクムシの背中側~♪
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑オオグソクムシのオナカ側~♪ 足をわしゃわしゃ動かしていて大変にキモかわいらしい。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑念願のダイオウグソクムシにも会えました! 何度か中継を見ていたにも関わらず30cmクラスの大きさにドキドキ。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑水槽のカドに顔をうずめていらしたグソクたんの凛々しい横顔。水温を7度程度に保ち、広い水槽にきれいな海水を循環させ、暗い場所を確保できれば、一般人でも飼えるんだそうですよぉぉぉ。※タカアシガニも同じだそう。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑会場の外には3キャリアの車載型基地局がずらり。KDDIカーはダイオウグソクムシラッピング!
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑車載型基地局の側面にいらしたダイオウグソクムシを正面から見たところ。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑横から見ると相当な具合で飛び出しております。グッソ対メカグッソみたいな映画まだですか。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑会場内のあちこちに出没していた“ダイオウグソクムシ”コスの人間WiFiさん。

 もちろんさまざまなグッソグッズも会場で購入できましたよ。

超会議3 ダイオウグソクムシ
↑靴下やフェイスタオル、ぬいぐるみなど、グッソグッズが満載。売り切れも続出。
超会議3 ダイオウグソクムシ
↑迷うことなくダイオウグソクムシ1号たん超リアルiPhoneケース(3000円)を買ってはめてみたところ。なかなかのフィット感であります。

■関連項目
ニコニコ超会議3
 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking