2014年04月29日19時00分

iPhoneで撮影した写真の位置情報を個別に削除する方法|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 iPhoneで撮影した写真には、GPS情報が付加されます。SNSなどに投稿するときは位置情報を公開するかどうかの判断が必要です。自宅などで撮影した場合は削除しておくことをお勧めします。

 GPS情報は一切不要という場合は、「設定」アプリの「プライバシー」にある「位置情報サービス」で「カメラ」の項目をオフにしておけば、撮影時から位置情報を削除できます。

iphone_gps

 しかし、GWに旅行先などで撮影した写真を後から見直したときに、行った場所を地図上で確認したいという方もいるでしょう。 その場合は、カメラの位置情報サービスはオンにしたまま、自宅で撮影した写真のみGPS情報を削除できます。

 位置情報を個別に削除する方法は、iPhonePLUS(関連リンク)の解説記事を読んでください!

 さて、MacPeople6月号(4月28日発売)では「ネットワークデータ管理のススメ」、「Office&OneNoteで仕事効率化!!」、「iPhone液晶保護ガラス強度比較」、「Unity超入門」、「App StoreにiOSアプリを公開するためのパスポート」の5本の特集を掲載しています。ゴールデンウィークにじっくり楽しんでいただけること間違いなしです。

MacPeople6月号はAirMac Extremeが目印
MacPeople6月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!