2014年04月28日16時00分

iPhoneもAndroidもホーム画面のカスタマイズはアプリでカンタンにできた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか? 今年は間に平日がけっこう挟まっていて“長期連休”というには少し物足りない気がします。そんな少し中途半端な時間を有効活用するには“いつもはできないちょっとしたこと”にチャレンジしてみましょう。そう、たとえば“スマホのホーム画面カスタマイズ”とか。

 というわけで、今回は3つのアプリでホーム画面をカスタマイズしてみました。うちふたつはiOSでも利用できるので、iPhoneユーザーもレッツチャレンジ。

LINE DECO
●Camp Mobile
●無料

ホーム画面カスタマイズ

AppStore アプリをダウンロード

Google Playアプリダウンロード

 LINEのキャラクターを中心に、さまざまなデザインの壁紙やアイコンを配信しています。素材をひとつひとつダウンロードすることもできますが、“デコパック”という仕組みを使えば、テーマにあった素材をまとめて利用することもできます。

こんなホームができる!
ホーム画面カスタマイズ
↑レゴブロックふうの“Toy Block”というテーマ。どこか8ビット画像のような雰囲気もあり、少年心をくすぐる。

CocoPPa
●SPiRE
●無料

ホーム画面カスタマイズ

AppStore アプリをダウンロード

Google Playアプリダウンロード

 プロ・アマを問わず、自分やほかのユーザーが投稿した素材を数多く用意されている。素材に対してコメントなどを送れ、また海外のユーザーも多く参加しているため、クリエイター同士の異文化交流も盛んだ。

こんなホームができる!
ホーム画面カスタマイズ
↑比較的に女性好みの素材が多い。男性諸君は、アプリの使い方などを教えられるようにしておこう。

Apex Launcher
●Android Does
●無料

ホーム画面カスタマイズ

Google Playアプリダウンロード

 シンプルかつ多機能性がウリで、Androidのホームアプリでは定番中の定番。アイコンや壁紙などの見た目だけでなく、配置できるアイコンの大きさや数、“通知バーの引き出し”アイコンなど、片手持ちが厳しいファブレット端末にもうれしいショートカットも用意している。

こんなホームができる!
ホーム画面カスタマイズ
↑Apex LauncherのテーマはGoogle Playで配信されている。テーマを適用してアイコンなどを変え、“Apexの設定”からより細かいところを調整しよう。

 今回は比較的初心者でも安心な3つのアプリをご紹介しました。なお、好評発売中の『週刊アスキー5/13-20合併号 No.978』では22ページという大ボリュームの特集“スマートフォン完全導入マニュアル”を掲載。

 ゴールデンウィークにスマホを買ってみようと考えている方や、知り合いに買う人がいて教えるときに心配をしないようにしたい方にオススメです!ぜひ、各書店やコンビニ、売店、Amazonなどでお求めください。なお、おトクなNewsstand版もありますので、ぜひチェックしてみてください。

週刊アスキー 週刊アスキー
Amazonで購入は表紙をクリック
Kindle版はこちらの表紙をクリック

週刊アスキーはNewsstandでも配信中!
Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

54人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp