2014年05月03日15時00分

クリエイターの巣窟・NYで、アーティストに人気のライブ配信番組プロデューサーを直撃|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 海外のクリエイター達は何を考えてMacを選び、どのように活用し、どんなアプリを使っているのだろうか? クリエイターの巣窟であるニューヨークでアートスペースを経営するオーナー池澤 崇氏に、いまNYでアツい注目クリエイターを取材してもらった。

 今回取り上げるのは、ニューヨークのアンダーグラウンドで活躍するアーティストたちに人気のライブ配信番組「Inside the Sulphurbath(インサイド・ザ・サルファーバス)」プロデューサーのマイク・ウィルソン氏。

fromNY
グリーンバックの前にいる左の男性がマイク・ウィルソン氏で、彼がプロデュース兼司会を務める。

 マイク・ウィルソン氏は、大学で宗教学と映画学を学んだのち、さまざまなプロダクショ ンを経て’09年に独立、現在はクリエイターの巣窟として有名なニューヨーク、ブッシュウィック市で映像プロダクション「Sulphurbath(サルファーバス)」を運営している。同スタジオが毎週Ustreamで全世界に配信しているライブストリーミング番組「Inside the Sulphurbath」は、昨年の開始以来、瞬く間にニューヨークのアンダーグラウンドで活躍するアーティスト達の注目プログラムとなった。

fromNY
プロデューサーであるマイク自身(写真左)が司会も務める。

 何につけてもオープンなニューヨークらしく、年齢/性別/国籍/ 知名度を問わず質の高い活動を行っているアーティストや実業家を週に1~3人マイク自ら発掘し、インタビューを通して紹介している。「Inside the Sulphurbath」のアーカイブは同社サイトで無料で視聴可能。

fromNY fromNY
セッティング風景。生放送の緊張感はあるが、時にはアルコールを片手にリラックスした雰囲気。 番組の最後には地元ミュージシャンによる即興音楽ライブも。視聴者の楽しみのひとつだ。

 使用機材はキヤノンの業務用ビデオカメラ「EOS C100」。配信に使うのはMacBook Pro Retina、事前の素材編集にはiMacを使用し「Final Cut Pro」や「Logic Pro」、Adobeの各種アプリを愛用しているという。

fromNY
ライブ配信中にインタビューをしているアーティストの作品を紹介するため、事前に「Final Cut Pro」や「Photoshop」などを使用して編集するという。

 マイクにMacの気に入っている点を聞いた。

「Macは高いと思う人も多いかもしれないけど、1000ドル程度の撮影機材と動画配信アプリさえそろえれば、これ1台で誰でも簡単 にハイクオリティーなコンテンツを配信できるのは素晴らしいことだよ。あと、ニューヨークではクリエイターは全員Mac を使っているから、彼らと簡単にコラボできるのも強みだね」。

 僕が経営するアートスペース・RESOBOXにも世界中からさまざまな言語を話すアーティストが来てコラボが行われるが、Macは僕らの共通語。たとえ言葉が通じなくても画面を見れば会話は成立し、気づいたら作品が出来上がっているなんてこともあるのだ。

Sulphurbath(外部リンク)


 さらに詳しい内容は、MacPeople6月号(4月28日発売)の「世界の国から」に掲載中です。そのほか、モスクワの空港は 無料Wi-Fi 天国だった/スマホ連携がアツかったタイのモーターショー/ドイツ語配列のMacBook Proなどの話題を掲載しています。

fromNY
fromNY

池澤 崇 Takashi Ikezawa

東京都出身。1980年生まれの33歳。慶應義塾大学商学部在学中に富士山の登山ガイドとして得た報酬を株式運用し、その資金を元手に世界20カ国をバックパッカー旅行。大学卒業直後に単身渡米。現地金融機関で融資業務に携わったのち、ニューヨーク市立大学でMBA取得。現在はアートスペース、RESOBOX, Inc.代表兼取締役

fromNY fromNY
fromNY

RESOBOXは、東日本大震災を契機に’11年6月、ニューヨークのクィーンズ地区に設立されたアートスペース。世界中からニューヨークに集まる多国籍のアーティストとのコラボを通し、「日本」をテーマに文化発信している

RESOBOX(外部リンク)
RESOBOX公式Facebook(外部リンク)


 MacPeople6月号の特集ラインアップは、GWに見直したいネットワーク環境、Office for iOS & OneNote for Macの使い方、いま熱いゲーム開発環境Unity入門、App Storeに自作アプリを登録しよう、iPhone液晶保護ガラス強度テストの5本。GWにゆっくり読むのにピッタリな内容になっていますよ!

MacPeople6月号はAirMac Extremeが目印
MacPeople6月号
Amazonで購入は表紙をクリック

MacPeopleはNewsstandでも配信中
1ヵ月の定期購読なら最新号が600円!

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!