2014年04月16日12時30分

3つカメラ搭載のメタルボディー『HTC One M8』をレビュー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
HTC One M8

 カッコいいスマホはないのか!とダダをこねているとこに、金属メタリックボディーの『HTC One M8』が手元に届いたのでレビューしていきます。

HTC One M8

 まず背面のアルミ素材ボディーがキラキラ輝いていて、とてもカッコいいですね。サイズは、5インチで片手持ちぎりぎりのサイズ。ソフトケースが同梱されているのもウレシイところです。

HTC One M8

 SIMカードとマイクロSDは2つとも付属のピンで刺して開けるタイプ。

HTC One M8

 ディスプレーが1920×1080、441dpiで、好みはあるかもしれませんが、ひとめぼれするくらいキレイ。色彩鮮やかに表示されます。

HTC One M8

 画面をトントンと2回タップか、ディスプレー下部のほうから上へスワイプするだけでスリープ解除できます。2回タップは最近の機種のトレンドみたいですが、スワイプで解除は珍しいですね。

HTC One M8
HTC One M8

 週刊アスキー比較三原則に基づき、iPhoneと比較。こう見ると大きいように思うかもしれませんが、カドが丸まっている形状のため持ちやすいです。

HTC One M8
HTC One M8

 M8一番の特徴が、背面に2つのカメラを搭載している点。“UFocus”の機能で、写真を撮った後でもフォーカスの位置を変更することが可能。

HTC One M8
HTC One M8

 ほかにも、フロントのカメラと背面のカメラで同時撮影できる“デュアルキャプチャ”や、Android標準のパノラマ撮影よりカンタンですばやく撮影できる“Pan 360”など、カメラ機能を楽しむ要素がたくさん入っています。

HTC One M8

 性能は、2.5GHzのクアッドコアを搭載しているハイエンド機となっており、GALAXY NOTE 3に匹敵する性能でした。

HTC One M8

 日本語ロケールがバッチリ入っていたので、週間リスキーはお休みとなります。物足りないですか?そんなあなたは立派な物好き。

 メタリックボディが心くすぐる『HTC One M8』。カメラの機能が充実しているので、趣味の写真用としておひとついかがでしょうか。

●関連記事
EXPANSYSジャパン

※著者および編集部は、技術基準適合証明(技適)を受けていない通信機器の利用を勧めるものではございません。通信機器は各国の法律に基づいて利用してください。各国の法律に反して利用しても、著者および編集部は一切責任を負いません。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking