2014年04月03日17時30分

iPhoneのバッテリー状態を確認・管理して、バッテリーを長持ちさせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 電話をしたり音楽を聴いたり、写真を撮ったりゲームをしたり、常にiPhoneを使っている人は多いでしょう。そんなとき、いちばん気になるのはバッテリー残量。「バッテリーセーバー」は、iPhoneのバッテリー状態を確認したり管理したりできるアプリです。

バッテリー状態
20140403_arai_bat
アプリを起動すると、バッテリーの状態を一覧で表示します。それぞれの項目をタップして、詳細を確認しましょう

 「バッテリーセーバー」は、バッテリーを節約するための機能がいくつか備わっています。「メモリ使用率」では「メモリクリア」をタップすることでメモリーを開放し、最適な状態に保つことでバッテリーの負担を減らします。「最適化」は、Wi-Fiをオフにする、GPSをオフにするといった操作でバッテリーがどのくらい伸びるのか確認できます。「電力使用中」は起動中のアプリの電力使用量を表示する機能。不要なアプリを終了させることで、バッテリーの減りを少なくできます。「使用可能」は、通話/動画の閲覧/カメラの起動などの状況別に、現在のバッテリー残量でどのくらいiPhoneが動作するのか確認できる項目。外出時などに、残りどれくらいiPhoneが使えるのか、確認するときに役立ちます。

メモリ使用率 最適化
20140403_arai_bat 20140403_arai_bat
メモリーの状態を表示します。「メモリクリア」を押してリフレッシュできます 機能をオフにすることで、iPhoneがどのくらい使えるようになるのか確認できます
電力使用中 使用可能
20140403_arai_bat 20140403_arai_bat
起動中のアプリの電力消費量を表示します。不要なアプリは終了させましょう 現在のバッテリー残量で、iPhoneがどのくらい使えるのか用途別に一覧します

 また、iPhoneの充電中は本アプリを起動しておくのがおすすめです。充電の頻度やバッテリーの減り具合など、バッテリーの状態を管理することができます。さらには、フル充電する際に電力供給をゆっくりにすることで、バッテリーへの負担を減らすなどの機能も備わっており、バッテリーの長持ちにもつながります。

『バッテリーセーバー』
App Store価格:無料
(価格は記事掲載時点のものです)
(c) KS Mobile, Inc.

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

56人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

39人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp